ひろゆき出典:こちらを引用

テレビ朝日の「たけしのテレビタックル」に出演した2chの開設者たる「ひろゆき」さんはその中でも
完全に他者を論破し口上で敵う人などいないとネットで言われているぐらい弁が立つ人です。
2chを開設した人やあのニコニコ動画を運営陣の一人として数えられたということがあり
ネットの間ではこの人は有名ですがそもそも2chはどうやって誕生したのでしょうか?
そしてひろゆきさんという人はどういう人なのか?

Google Ads

【2chの誕生】

2ちゃんねる出典:こちらを引用

今では当たり前となったネット掲示板あの2ch特有のスレッドは2chが誕生して以降誰でも
プログラミングの知識さえあれば作れるぐらい広まり今ではそういう形式のテンプレートがあります。
しかし、あのデザインは2chの開設者たるひろゆきさんが開発したと思っている人がいますが違います。
それには2ch開設と大いに関係しています。

2chは所謂「マルチスレッド」というシステムを採用しており
あれは複数の話題をスレッドごとに分けるという
掲示板様式のことです。このデザインは2chが誕生した以前よりも前に「あめぞう」という掲示板で
採用されていたものです。1999年に後に2chを開設するひろゆきさんが登場し
大規模な荒らしを発生させます。
知らない人のために説明するとこの荒らしとはアイドルグループのことでも天候のことでもなく
意味合い的には物事を無造作に乱し奪うという意味がありネット用語では不特定多数の人間が
行きかうネットで不合理なメッセージ送信や妨害行為を行う事を言います。

話しを戻しその時そのあめぞうを利用していたユーザーを誘導し、
このあめぞうの技術を元に作られたのが2chだと言われています。

Google Ads

【ひろゆき】

hiroyuki2出典:こちらを引用

  • 氏名:西村博之
  • 出身:神奈川県
  • 生年月日:1976年11月16日
  • 職業:実業家・代表取締役

2chを開設した偉大な人だという事は知られていますがそれ以外に話題の宝庫だとして
色々な噂がこの方にはあります。

 

有名な話でこの方高校時代教師に「なぜ数学を勉強しなくてはならないのですか?」という疑問を
皮切りにその教師を論破したというエピソードがあります。これが嘘か本当か分かりませんが
この頃から弁が立つのです。ちなみにひろゆきさんは喋らせたら大抵の人を論破することが出来
逆に彼を論破するということが出来る人というのは中々いません。

訴訟・賠償は無視

彼と言えば2chと裁判という言葉が最初に思い浮かぶという人も少なくはないでしょう。
彼は2ch関連で訴訟やら賠償やらに追われています。しかしほとんどが欠席裁判で敗訴し
賠償を払わないとならないのですが彼はその支払いを行う考えはないようで時効まで
逃げ続けるつもりらしいです。自宅には最低限のものしかなく差し押さえも出来ず口座凍結も
その口座自体の特定ができないため何もできていないというのが現状です。
ひろゆきさんには多額の収入があると思われるがその送金経路が不明で名義もバラバラで
把握が出来ていないというのが本当のところです。

Google Ads