AKB総選挙で一位になり喜ぶ渡辺麻友今年の梅雨の時期に毎年恒例のAKB総選挙が行われます。
今年はHKT48の本拠地である福岡県で行われるようです。
これは今年の総選挙はHKT48が多くランクインするフラグなのでしょうか。
博多はHKT48の本拠地となっているためまず今年の総選挙でHTK48が
選抜に選ばれる数が増えていなくては博多のファンに申し訳ないと思われます。
東京ではAKB48が本拠地が秋葉原ということでHKT48のメンバーには
ある意味敵地という事になっていました。
ですが博多はHKT48のホームグラウンドのため相当数のメンバーが
入っていなくては博多のファンに申し訳ないです。
秋元氏はこれを狙って博多で総選挙をすると決めたのかもしれません。
今回はHKT48に焦点を絞って話を進めていきたいと思います。
関東や東北といった西をあまり知らない人にとっては
はっきり言えばNMBもSKEもHKTもマイナーという認識しかありません。
HKT48や福岡のアイドルについて知識を吸収していこうかと思います。

Google Ads

【福岡のアイドル大戦】

福岡はアイドルの戦国時代と言われています。
特に激戦区と言われるのがイメージとして東京と思われがちですが
都心部よりもむしろ地方色が生かされてローカル系アイドルのほうが人気があります。
最も熱く火花を散らせているのが九州地方は福岡県です。
ここには地元密着型のアイドルが根強く誕生し、それも一つや二つでなくいくつも存在しています。
今こうしている間も福岡県のどこかでアイドルのイベントが繰り広げられているぐらい
アイドル誕生が多い県と言われています。

橋本環奈あの奇跡の1枚で一躍知名度を上げた橋本環奈も福岡を活動拠点としています。
そもそもこの橋本環奈が有名になったのはあるファンの行動がキッカケとなりましたが、
福岡には無数に大小アイドルが存在するためふとしたことがキッカケで
爆発的に注目を集めることも可能なのです。
言わば海中にいるアイドルを釣り師がいかに商品価値があるアイドルかを
皆に見せるかにかかっています。

そして福岡はそれだけでなく今までアイドルとして活躍している松田聖子や浜崎あゆみ等
数多くのアイドルを輩出しているため原石が眠っていることでも有名です。

ですがAKBグループもこれには苦戦を強いられています。
HKT48を最もメジャーにしたのが指原莉乃さんのスキャンダルによる左遷で
HKT48に飛ばされたというニュースではないでしょうか。
その当時は単なる本部から地方へ飛ばされたと思った方が多かったはずですが
今の状況を見れば違った見方が出来ます。
アイドル激戦区である福岡に知名度がある指原を移籍させたのは
単なるスキャンダルでの左遷が目的ではなく福岡では「LinQ」が絶大な人気を持っているため
AKBグループしかも新参のHKT48が参入するには弱いため
知名度がある指原莉乃さんを中心メンバーとすることで
対抗するという思惑があったのではないでしょうか。

そしてHKT48結成する前にはLinQ、HRというアイドルグループがいたため
参入して三つ巴の戦いを強いられています。
例えば東京でのAKB48の人気が絶大でもその姉妹グループであるHKT48が人気が出るとは限らないです。
指原莉乃さんはAKB本メンバーとしても戦力でしたがそれを削っても福岡に移籍させたのは
このアイドル激戦区を勝ち抜く為に必要なピースだったと思わざる負えないでしょう。

Google Ads

【指原莉乃の魅力】

指原莉乃の変顔彼女の魅力はラジオやバラエティ番組を見れば分かりますがハッキリ言えばそれほど歌が上手い、
容姿が可愛いといったことでもありません。
そもそもこの指原さんのファンはそこには惹かれていないと思われます。
そしてダンスもそこまで言うほど上手くはないです。
ダンスも歌もだめなら何が残っているの?と思ったことでしょう。
喋りのテクニックとヘタレキャラではないでしょうか。
そしてこれはバラエティでは扱いやすいと評判です。
自分のマイナスと捉えるヘタレっぷりを恥ずかしがらずに披露して喋りもイケるので
指原に振っても同じ芸人ぐらい返しも上手いためスタッフにまた使いたくなると思わせられます。

【博多が総選挙会場に選ばれた理由】

過去の総選挙は例外なく梅雨の時期という事もアリ雨の影響があったことは否定できません。
雨でもファンが来てくれているため中止も出来ず続行するしかありませんでしたが
今回はその梅雨の時期である6月にやるということを考え
屋外でも屋内でも対応できる会場というのが条件だったようです。

【HKT48メンバーの露出】

指原莉乃さんの加入により徐々にメンバーの知名度が上がってきました。
今では関東に住んでいる方でもHKT48の方が出演している番組も見る機会も増えてきました。
HKT48は主に全国放送はあまり出演していません。
関東はどちらかというとAKB推しという特徴があるためあったとしても
深夜放送のバラエティ番組ぐらいです。
AKBグループ全体に言えることですがどうやらグループ内で知名度があるメンバーは露出を控え
知名度がまだないメンバーを出演させる傾向にあります。
テレビという媒体の影響力は絶大なためローカルにしろ全国放送にしろ出演しているのは
知名度が低いメンバーを優先して出演させています。
これは秋元氏の戦略のうちだと思います。
AKBグループが制作している番組で知名度の低いメンバーを出演させ、
知名度を上げそれによって仕事のオファーが来るのでそうなったらそのメンバーよりも
知名度が低いメンバーを優先して出演させるというようなループをしているようです。
現にAKBの主力メンバーはAKBの番組にほとんど出演していません。
総選挙というイベントは知名度を上げるチャンスです。
そしてマスコミが注目するイベント且つ秋元氏も注目しているためこのイベントではある程度の
要求が通ります。過去にもSKE48の高柳明音さんが公演をやりたいと要求したらその後
通った例もあるためここでアピールすることは今後必ずプラスとなります。

Google Ads