悪党は千里を走る2出典:こちらを引用

TBSの深夜枠のドラマ「悪党は千里を走る」が1月から放送されています。
一昔前まではドラマと言えばゴールデンタイムしか放送しなく深夜帯はバラエティ番組が
支配されていましたが最近は深夜帯ドラマが増えそこから売れていく女優や俳優が結構います。
主役を演じるムロツヨシさんも元は深夜ドラマでの面白い演技をし
そこから火がつき売れたという役者さんです。1話では巧を誘拐する策略をこれから練ろうかというところに
その巧が誘拐されるという驚きの事実が判明し次回に続くという事で終わりました。
ストーリー自体も面白いですがそれを演じる役者陣のコメディタッチの演技も面白く
NEWBO編集部内ではちょっとした話題になっています。
そこで今日は今週にも2話が放送されるドラマのネタバレをしたいと思います。

Google Ads

2話のネタバレ【ジョン・レノン登場!!】

悪党は千里を走る2話ネタバレ出典:こちらを引用

巧を誘拐した犯人から高杉に電話がかかってくる。
その人物は自分のことを有名アーティストを尊敬してか分からないがジョン・レノンと呼び
驚いたことに自分が誘拐犯ではなく高杉達を誘拐犯に仕立て上げ身代金を手に入れろと上から要求してきた。

これだけなら恐らく高杉が信じず単なるいたずらと思ってしまうと思ったのか誘拐した証拠として
高杉のタブレットにその証拠の画像が送られ巧が捕まっている証拠を突きつけられ
主導権を相手に握られた形となってしまった。

そのジョン・レノンは高杉達の状況を知っているようで彼のもとには菜摘子や園部がいることも把握し
まるで高杉を監視していたようなストーカー染みた情報収集力を持っているみたいだった。
そしてジョン・レノンは高杉に最後に釘を刺すように警察には連絡するなと忠告し
分かれば巧がどうなるか理解する。

電話を切った高杉は今現在行われている状況が理解できなかった。
勝手に都合の良い結論を出しこれは巧が俺たちをおちょくるために仕込んだ罠でと
自分を不安から解放するように努めたが事実がそう都合よく先へは進めてくれなかった。

この状況はいくら頭が良い巧であっても出来なく所詮は子供で出来ることとできないことがあり
これは後者に入りその線はないという結論に至った。

そんな中園部が衝撃的事実を高杉に知らせる。

犯人の名前のジョン・レノンという名前に身に覚えがあった。

別にアーティストの名前だからとかそういう安易なものではなく彼はドラマの撮影で
警察に協力してもらった時ジョン・レノンという犯罪者がいると聞いたことがあるらしくもしかするとそ
のジョン・レノンではないのかと疑う。

高杉は園部の事実を聞きたくはなかったというのが本音だった。

そのほうがいくらか希望があったからだ。

高杉は最悪なシナリオ通りいっていることを理解し巧の仕業だという可能性を0%と確定した。

園部は本当に巧がジョン・レノンに誘拐されているか確認するため高杉の携帯から巧の母渋井亜也子に
メールで巧の安否を確認したが案の定巧は自宅には帰っていなかった。

そして高杉達が現状を理解したところを見計らったようにジョン・レノンから連絡が入る。

高杉は万が一という可能性を否定してはいなく巧の声を聞かせと要求した。

電話越しに巧は高杉へ

「迷惑かけてゴメン……もうだめかも」

と謝罪と弱音の声を漏らす巧。

この言葉を聞いた時本当に巧が誘拐されたという事実を受けとめたのだった。

その時高杉の部屋の呼び鈴がなる音が高杉達の耳に響き渡った。

外を見ると警官が立っており……。

これは偶然か?それともジョン・レノンの策略か?

Google Ads