元旦に結納と結婚の報告をする東出昌大と杏芸能人同士のカップルの結婚はマスコミの良いネタとされています。
ビッグなネームバリューがあればあるほどその報道は熱を帯びることになります。
俳優の東出昌大と女優の杏が同じ番組内でテレビ出演をしました。
普通夫婦しかも新婚で両方とも俳優と女優という事もアリ
共演はNGという事もなく一緒に出演していたことに驚いた人も多かったのではないでしょうか。
結婚した者同士が同じドラマ内やテレビ番組に出演するということはあまり聞いたことがありませんし、
両人とも共演NGとしているのが普通です。
仮にドラマ上で濡れ場があった場合役者なのでそういうこともないでしょうが
夫婦の空気を作ってしまうということを恐れあえてNGにしている人もいます。
ですがこの二人は堂々と共演していました。
ですが両人の絡みは当然のようになく一出演者として接していましたし、
そのことを触れる芸能人もいなかったです。
今回はこの二人の交際から結婚までどういう恋愛をして辿り着いたのか話していこうと思います。

Google Ads

【東出昌大と杏の交際】

腕を組んでいる東出昌大と杏二人の交際が始まる前に運命的な出会いをしていたのだそうです。
これはドラマやアニメのような展開ですが実際にあったようです。
そもそも二人の芸能界の出発はモデルからです。
杏さんはNon-no、東出君はメンズノンノで芸能界デビューを飾っています。
この二つの雑誌は姉妹雑誌とも呼ぶべき位置づけされているため
運命の出会いの一歩足を踏み入れていたのではないでしょうか。
その後2006年に二人はフランスはパリの街角で偶然バッタリ出会ったのです。
杏さんは幼馴染を連れて歩いていたところを東出さんに声を掛けられたそうです。
まず異国で日本人と出会うことでさえ難しいのに同じ雑誌のモデルだった人と出会うなんて
運命としか言いようがないと思います。

正式に交際を開始したのはやはりNHKの連続テレビ小説の「ごちそうさん」だったようで
舞台が大阪だったようで大阪に下宿しながら撮影に臨んだようです。
二人は約8ヶ月間撮影を共有そして共通の趣味があったため自然な流れで交際がスタートしたようです。
出会いはパリそして交際スタートはドラマの夫婦役という
絵に描いたような展開はロマンチックと表現せざる負えないです。

Google Ads

【クリエイターの顔を持つ二人】

二人は俳優、女優としての才能だけでも素晴らしいのにそれ以外の才能を持っています。
東出君に至ってはジュエリーデザイナーのスキルを持っています。
大学を辞めて専門学校に行ったときジュエリーデザイナーとしての技を身に着けたのだそうです。
友人の結婚指輪を作った経験もあるようで普通に指輪を作ることは可能なぐらいの
スキルは持っているようです。俳優とジュエリーデザイナーの二足のわらじも可能だったのでしょう。

そして杏さんはというとイラストレーターの顔を持っています。
もっとも正式な仕事として行ったものはありませんがドラマの制作ページで
そのイラストを公開したことがあり評判も良かったことからイラストの腕自体は結構あるようです。

【共通の趣味】

共通な趣味として歴史が挙げられます。
東出さんのほうは父親の影響で歴史小説が好きで杏さんは歴女として有名です。
杏さんに至っては歴史に目覚めたのは中学の頃授業の歴史が面白くそれでハマってしまい
それ以降歴史に関する名所や知識を吸収し訪れるといった歴女っぷりを発揮しています。

Google Ads