ドS刑事の画像出典:こちらを引用

多部未華子さんが主演の土曜の21:00から日本テレビで放送している「ドS刑事」の
ドラマの視聴率がでました。
最近ではドラマの視聴率が10%未満が普通という時代の中その10%を超えて12%を記録し、
スタートとしては良かったという評判です。どんなドラマかはサイトや原作を読めば大体掴め、
あとはドラマがどういう雰囲気のドラマか見て見続けるのかを判断するというのが普通です。
土曜21:00の日本テレビのドラマと言えば以前は期待値が大きく視聴率も好調という時代が
ありましたが最近は低迷してドラマ枠も撤廃という噂もあるぐらいだったためこの数値は良いです。
今回はその「ドS刑事」の視聴者の反応とその時間帯の歴代の視聴率について調べてみました。
視聴者の反応としてこのドラマはどうなのでしょうか?
見続けられるのでしょうか?
そして歴代の日本テレビの土曜の夜のドラマの視聴率はいつごろから低迷し始めたのでしょうか?

Google Ads

【視聴者の反応】

視聴率イメージ画像出典:こちらを引用

こういう原作ありきのドラマというのは原作を読んでいる人でドラマ化をしたから見るという人と
原作を見ないでドラマを見るという2タイプがあります。
大抵はドラマから入り面白かったら原作も読むという方が多いです。
視聴率が取れている証拠に1話が放送している最中にツイッター上でドS刑事がトレンドに入っていたりと
注目されていることが分かります。ドラマのタイトルがコンパクトですし、
インパクトがあるおかげでトレンド入りされたかもしれません。

原作ファンからしたら色々と違っている設定があったりと不満の声が上がっているようです。
原作通りにできないのは表現したら色々問題となるためあえてアレンジを加えているようです。
例えば刑事になった理由として原作では「死体が見たい」からという理由なのに対しドラマでは
「犯人をいたぶりたい」と変更しています。
これはさすがにテレビの電波で死体というキーワードを言うのは不味いとなったため
変えられたのでしょう。

一番は面白いという点ではないでしょうか?
春ドラマは色々とテーマが散りばめられていてあまり見ない人でも気軽に見られるドラマという点で
高評価されています。コメディ要素があるおかげで笑いどころがあちこちにあり面白いという人もいます。

残念なのは多部未華子さんの演技が勿体無い、宝の持ち腐れという意見があります。
この女優さんは演技には高評価されていることでも有名で脚本がイマイチで
多部さんの演技がもっと活かせる演出をしてくれという意見が結構あります。

色々と言われていますがそれでも期待して次話も見るという人が殆どです。
日本テレビの土曜21:00は恋愛系よりもこういうコメディや謎系のものが大ヒットします。
歴代のドラマを見ても数字が良いのは面白いドラマばかりです。
昨今テレビをあまり見ないという人が増えている今日では見るきっかけを与えられたのではと思います。
テレビを見なくなったのは面白い番組が無くなったせいで面白番組があれば見るので。

Google Ads

【同時間帯の視聴率】

sityouritu2出典:こちらを引用

ドS刑事の視聴率は12%を超えています。最近のドラマの視聴率は見たくもないぐらい
低視聴率が当たり前となっています。
今では普通となった原作があるものをドラマ化するというものは有名なものや
何百万と原作が売れているものは視聴率も良いのですがそれ以外のものでは視聴率10%未満が
定位置となってしまっています。
1990年代は原作などないオリジナルのドラマばかりだったせいか数字も良かったですが
最近のドラマの殆どは原作があるので先が読めてしまうという点も
つまらなくなったという理由に挙げられます。

Google Ads