ドクムシ映画出典:こちらを引用

ドクムシという映画が今年の4月に公開されることが決まっておりもう撮影は終了し
あとは公開を待つばかりとなっています。この作品はタイトルを見れば明らかなようにホラーで
凄いキツイ系の映画です。年齢指定されてる作品です。この原作は電子書籍化されているのですが
現在その書籍は350万ダウンロードを突破しており大ヒットしています。
今回はその原作のネタバレをしどういう作品なのかを紹介します。
完全なネタバレのため拒否反応を示す人は退場ください。

※ホラー系&R-15指定でキツイ描写があるため嫌な人は読まないことをお勧めします。

Google Ads

【あらすじ/ネタバレ】

ドクムシのネタバレ出典:こちらを引用

見知らぬ男女が7人脱出不能な廃校に集められる。

7日間のカウントダウンを表す掲示板と監視カメラがあるのみ。

7人はココがどこかと特定しようとするが廃校としか分からない。

すべてのフロアには監視カメラが備え付けられ脱出手段はない。

ある部屋には鍋や刃物、電気コンロが置かれる奇妙なところがある。

彼らが集められた理由はお互いを共食いさせある儀式を実現すること。

それは【蠱毒(こどく)呪術】という中国に伝わる呪術で容器の中に
虫を入れ戦わせ生き残った一匹で呪いを行う儀式のこと。

サバイバルと化した廃校でBattleが開始される。

トシオは女学生ユミを無理やり襲う。

それを他のメンバーに責められ逃走してしまう。

そこに集まった者達は一つの結論に至る。

「最初の犠牲者は……アイツだ!」

ユミはというと百合属性つまりはレズだということが発覚する。

閉じ込められている状況でアカネのことを好きになってしまいトイレで唇を奪う。

トシオの次のターゲットはアカネだと思い込んだユミはトシオに罠を仕掛ける。

トシオを誘惑しまた肉体関係に至った後トシオが熟睡しているところを首を絞め
一気に仕留めるはずだったが最後のところで目覚めてしまい失敗に終わり返り討ちに遭う。

ユミの悲鳴を聞いたレイジは助けようとするがこれまた返り討ちに遭い逃走してしまう。

トシオはそれを追うが諦めていなかったユミに首を絞められ最初の犠牲者となってしまう。

レイジとアカネの肉体関係を知ったユミはレイジにアカネを寝取られたと思い
次のターゲットをレイジと定める。

トシオと同じく首を絞め一気にやろうと思ったが男と女の腕力鎖には敵わず失敗に終わる。

レイジは逃走する。

ユミは誰かに殺されてしまう。

最初に疑われたのはレイジだがユキトシがそれをかばう。

「彼がやったらなら返り血を浴びているはずだがそれがないので可能性としては低い」

しかしユキトシはアカネに衝撃的な一言を言う。

「ユミとレイジを食い合わせたんだけど、まさかこんなに上手くいくとは思わなかった」

ユキトシはアカネとレイジの肉体関係をユミにばらしたのはユミを利用しレイジを殺害しようとしたためだ。

その事実を聞いたアカネはユキトシに殺意を感じ包丁で仕留めようとするが
返り討ちに遭い顔が変形する程暴行を受けてしまう。

タイチはミチカを襲うが寸前のところでレイジに阻止され、
極限状態のタイチは包丁と土鍋そして二人の遺体がある部屋へと行く。

別の部屋ではアカネがユキトシと肉体関係を結ぶ様を目撃し嫉妬してしまうレイジ。

タイチは二人の遺体を貪り腹を満たす。

ユキトシとアカネの肉体関係+ユキトシがユミにレイジとアカネの肉体関係をばらしたと知ったレイジは
ユキトシを階段から突き落としてしまうが生存はし自分のやったことを後悔し
トイレに紐で縛り拘束してしまう。

廃校の外の世界ではある男が

「どうしているかな……あの毒虫共は……フッフッフ」

ユキトシが拘束されそれを心配するアカネを見て嫉妬するレイジ。

その嫉妬を感じたアカネはレイジをまた肉体関係へと誘う。

その現場を目撃したミチカは階段の隅で泣いているところにタイチがトシオの生首を持ち彼女を誘う。

アカネとの営み後眠ってしまったレイジをアカネが首を絞め仕留めにかかったがタイチにより阻止される。

タイチはアカネを包丁で仕留めようとする。

行動の理由としては

「アカネを食べさせてくれたら……ミチカが結婚してあげる」

と言われ操り人形となってしまったのだ。

その事実にショックを受けるアカネ。

一番弱者と呼び何の脅威にもならないと思っていた人物が
自分を殺そうとしているその事実が恐ろしかったのだ。

しかしアカネは咄嗟にタイチにキスをしそれに動揺した隙に包丁でタイチを仕留めた。

レイジは今頃になってアカネの本性に気付きユキトシを解放し手を組むことにする。

アカネVSミチカは首飾りでアカネの首に刺し息の根を止めミチカが制す。

外の世界の本部と呼ばれるところでは二人の男が会話している。

「残りは4人、3日を切った。外部の人に任せてどうなるかと思っていたが
中々興味深いことになっていますね」

「当然だ、これが俺のやり方だからな」

「新しい蠱毒の王の誕生が楽しみですね」

謎の男は別の部屋に行きマリと呼ばれるミイラ化した遺体に話しかける。

男はマリの父親でレイジが探している男

Google Ads

【CAST】

ドクムシCAST出典:こちらを引用

ギウラ・レイジ

  • 主人公
  • 気が弱く穏やかな性格
  • セールスマンにドリンクを飲まされ廃校送り
  • アカネと関係を持つ

イサカ・ユキトシ

  • サラリーマン
  • 冷静
  • 異常環境にも順応するオカルトマニア
  • アカネと関係を持つ
  • 恐ろしい方法でレイジを始末する

ナカノウチ・トシオ

  • 肉体に自信
  • 頭脳より体で動くタイプ
  • ユミを強引に襲う
  • ユミに始末される

アカネ

  • キャバクラ勤務
  • 観察眼がある
  • タイチ以外と肉体関係を持つことに

ノギサキ・タイチ

  • ニート肥満体質
  • 臆病&消極的
  • ロリコンと覗き趣味の変態
  • 後にミチカの操り人形となる

アキヤマ・ユミ

  • レイジの同級生
  • 優しい性格とアクティブを併せ持つ
  • レズ
  • アカネを狙う

ミチカ

  • 9歳の少女
  • 無口
  • 一番弱者と思われ警戒されない
  • ある行動でアカネを恐怖させる

Google Ads