佐藤江梨子出典:こちらを引用

佐藤江梨子さんは最近女優業に力を入れています。ゴールデンタイムのドラマや注目映画には
出演しているところを見ませんが深夜帯のドラマではちょくちょく出演しているのを見る機会があります。
この方は事務所がイエローキャブだったはずですがなぜか移籍していたらしいです。
移籍理由は何だったのでしょうか?
イエローキャブというグラビアアイドルが多数在籍していることでも有名な
芸能事務所が何故か調べると無くなっています一体どういう事でしょうか?

Google Ads

【移籍問題】

佐藤江梨子2出典:こちらを引用

信じられないことにイエローキャブは倒産したそうです。
1990年代はグラビアアイドルを多数輩出したことは誰もが知るところですが
2000年を超えたあたりからおかしくなったようです。経営方針から追放されてしまった野田社長は
「サンズエンタテインメント」へ移り所属タレントの多くを引き連れるという騒動が起きたことは
記憶にあると思います。イエローキャブに残留した「佐藤江梨子」、
「小池栄子」以外後輩が育っていないという状態だったようで経営も危なくなってきたのです。

倒産した原因と言われるのはこの小池栄子さんと佐藤江梨子さんとの契約が満了したことが挙げられます。
どういう事かと言えばこの二人はまたイエローキャブと契約はせず
事務所を移籍することを決めていたようで稼ぎ頭が抜けて殆ど稼げるタレントがいなくなり
倒産したというのが軽い流れです。

ちなみに芸能人の移籍の場合そう簡単に話は進まないらしいです。
いくつか理由があるのですが一つに芸能人は芸名で活動しますがその多くは
商標権を事務所が所有しているため移籍しても芸名が使えるかどうかという問題があります。
円満に移籍が出来れば問題ありませんが話し合いがこじれて芸名が使えないとなると
名前を変えないとならないため難しいと言われます。

佐藤江梨子さんに限ってはひと段落ということで事務所を移籍したという流れだと思います。
サンズエンタテインメントからも誘いがあったと思われますが違う事務所「ノックアウト」に
所属という運びになりました。この事務所はその多くは役者を生業としている人が多いので
佐藤江梨子さんはグラビア路線より女優業に力を入れた芸能活動をしていくだろうことは明白です。
ドラマや映画にも積極的に出演していますし、役者についてもそれほど下手ではないので
オファーは来ていると思われます。

Google Ads

【イエローキャブ崩壊原因】

イエローキャブ出典:こちらを引用
出典:こちらを引用

野田社長が経営方針をめぐって対立したことは有名なことでそれを機にイエローキャブを抜けて
サンズエンタテインメントへ移ったこと知っていますよね。
イエローキャブは野田社長の時代より前から相当な負債を抱えていたようです。
何とか売れたグラビアアイドル達が台頭してきてこれから負債を減らしていくという時に野田社長の脱退と
相当数のグラビアアイドル達が野田社長についていってしまったため崩壊へと進んだのです。
仮定の話をするのは好きではありませんがもし野田社長がイエローキャブに残留し、
グラビアアイドル達も残留した場合どうなっていたのでしょうか?知っている人は知っていますが
野田社長はワンマン経営で有名な人です。他の実業家や経営をしている人の多くはワンマンだと言われます。
個性とリーダーシップを発揮し結果としてワンマンになることは自然な流れで
それが結果を伴っているならなおさら結果オーライという事になります。
脱線してしまいましたが野田社長が経営を振るいタレント達が伸び伸びと芸能活動をしていたら
イエローキャブの今回の倒産は免れたかもしれませんし、免れなかったのかもしれません。
これは神のみぞ知るというもので誰にもわからないと思います。
ですが確かなことは知名度があるグラビアアイドル達はストレスなく仕事に集中できていたと思いますので
負債は減っていたと考えられます。野田社長の経営は優秀でしたので
増えるという事態にはなってはいなかったでしょう。

Google Ads