FINAL FANTASY VII INTERNATIONAL for PS4 SQUARE ENIXリメイク版くるか!?と世間を賑わせたFFの名作FINAL FANTASY7のリメイク版発売の発表。
どうやら、グラフィックを作りなおすわけではなくPS4ならではの性能を活かしたHDリマスターの移植版になることがほぼ確実となった。

この発表にはがっかりするユーザーもいれば、予想通りだったという声もちらほら。

Google Ads

スクエア・エニックスはFF7を超えるFFシリーズを製作するまでFF7のリメイクはしない

スクエア・エニックスがFF7のリメイクに踏み切らない理由の一つとしていわれているのが、未だにFF7を超えるFF新シリーズを製作できていないから、と言われている。確かに、FF7をリメイクするとなった場合かなり多方面からの期待がスクエア・エニックスには掛かるであろうことが予測される。FF7の人気は凄まじい物があり、10年以上昔の作品がリメイクするかも?という発表をしただけでこれだけ話題になる。
FF7のリメイクを作る場合、ユーザーの期待度に応えるためにかなり多くの資金と人材を投入しなければならない。スクエア・エニックスの方針としてはFF7のリメイクを作るより、より新しいFFシリーズを開発したほうがユーザーの為になる、ということだ。
もちろんオリジナルはオリジナルのままが良いという声もありHDリマスター版に期待を寄せる人も数多くいる。あとは値段やプラットフォーム対応などいかにユーザビリティを考えた戦略をとってくるか今後に注目したい。

image source:FINAL FANTASY 7 公式サイト

Google Ads

FINAL FANTASY 7 トレイラームービー

Google Ads