中田英寿出典:こちらを引用

元日本サッカー日本代表の中田英寿さんはカリスマ性があり現役時代から
異様なオーラを放っていたことは有名です。しかし、どうして引退したのか知っていますか?
そして今なにをしているのかほとんどの人が知らないと思います。

Google Ads

【引退理由】

中田英寿の引退出典:こちらを引用

当時中田英寿さんが引退するというニュースはトップニュースになったくらいビッグなニュースでした。
怪我という理由から引退したと思われていましたが実際はそうではなかったらしいです。
サッカーを楽しめなくなったからというのが本当の引退の理由です。
素人には良くわからない部分かも知れませんが彼の考えとしてはサッカーは人生であり家族であると
言っておりそれにはお金が絡むビジネスが介入してはならないらしいです。
しかし、現役時代それでお金を稼いでいたのでこの意味は疑問が残るでしょう。
彼は現役時代お金の為にサッカーをやったという事はなかったらしく後から
お金がついて来たという感じだったらしいです。しかし、海外で活躍するようになってから
ビジネスの影がちらつきそれを考えてしまって以降プレイに集中できなくなり
サッカーを楽しめなくなったらしいです。

Google Ads

【仕事の謎】

中田英寿の仕事出典:こちらを引用

現役時代にもプライベートが注目されていた中田英寿さんですが引退してからの後一体何をしているのか
気になりませんか?別に指導者になったわけでもどこぞのコーチに就任したという事も聞かないため
本当に仕事をしているのか?という疑問まで浮かんできています。

財団法人TAKE ACTION運営

会社を起業したらしくその代表理事となっている中田英寿さんですがそもそもこの会社は
何なのかというと引退したプロサッカー選手を無料で貸し出し、
試合やサッカー協会のイベントを開催するといった事業を展開する会社のようです。
サッカーイベントが主な事業となっておりサッカー普及活動をしているらしいです。

東ハトの執行役員

中田英寿という人間はチャレンジ精神やチームワークの大切さを一番理解しているということが
広まっているため業績が落ちていた東ハトの執行役員になったようです。
噂によるとハーベストのロゴやキャラメルコーンのロゴが新しく変わったのは
中田さんの一言が反映した形となったと言われています。

カフェ運営

ブラジルはサンパウロの中心地にカフェを期間限定で開店したらしいです。
日本文化を世界に発信したいという思いからスタートしたらしく起業家としての手腕を発揮しています。

これらの活動があるため収入は現役以上とも言われています。
そのためふらふらと海外を旅したり自分の好きなことをしているのだと思います。

Google Ads