ヒガンバナ2

出典:こちらを引用

今週から始まった日本テレビの新ドラマ「ヒガンバナ」何かと去年話題になった時の人
堀北真希さん主演で注目が集まっていました。視聴率は初回としては上々の11%でした。
昔に比べ視聴率自体とりづらくなっていますがそれでも10%越えをしているためスタートとしては良いです。
気になる2話の内容ですが元AKB48の川栄李奈さんが出演されるという事でこれまた注目されています。
2話はどのような内容なのでしょうか?軽くネタバレしときましょう。

Google Ads

2話ネタバレ

ヒガンバナの2話ネタバレ出典:こちらを引用

正式に配属されることになった雪乃は捜査は足で稼ぐという現場派な刑事。
他者とシンクロする能力を持つ渚に戸惑いつつもバディを組まされ困惑気味。

ある日有名弁護士桐谷が誘拐される事件が発生する。

捜査一課の北条は渚にある命令をする。

それは被害者の娘の身代わりとして身代金を渡す役目をするというものだった。

渚は娘の可南に成りすまし犯人が命令する場所に次々と行かされる。

その時渚はところどころで強い感情を受信する。

しかしその様子を女子高生向け動画サイトで実況されてしまう。

渚はある空きビルに入ってシンクロする。

被害者の娘と母親を警護している雪乃はある違和感に気付く。

それは娘は何かを隠している様子で母はその娘を捜査から遠ざけようとしているように感じていた。

そして渚に付きまとっていたジャーナリストの謙人は
独自の取材で被害者家族の情報を彼女たちにリークしていた。

被害者家族が隠していることは何なのか?

犯人の正体は誰なのか?

Google Ads

川栄李奈が出演

ヒガンバナ川栄李奈出典:こちらを引用

その被害者の娘である可南という少女を元AKB48の川栄李奈さんが演じることが分かっています。
川栄李奈さんは卒業後女優活動をすると言われていましたが卒業後それほどメディアに
出演しているという事はなかったですが新ドラマにキャスティングするところは
彼女の売り込みの力の入れようが分かるというものでしょう。
2話の注目はストーリーもそうですが彼女の演技がどの程度か見るというのも
楽しみの一つになってきました。彼女の演技はAKB時代からそれほど悪くなく
ナチュラルな演技が出来ると評価されていたのでこれから女優としてやっていけるかどうかの
品定めのドラマでもあることでしょう。ドラマ関係者も注目していると思うため
演技の出来によってオファーが来るか来ないかという分かれ道でもあるのかもしれません。

Google Ads