アイドリング
image:http://s.okmusic.jp/

フジテレビ発のアイドルユニット「アイドリング」が解散を発表しようとした矢先に先行してマスコミが
スクープと称して流したものでアイドリング解散が薄くなってしまった。
本来こういうアイドルグループしかも2年や5年というような浅いグループでなく10年近く活動してきた
アイドルグループの解散は大々的に発表してその話題がマスコミに取り上げられ
解散するって流れが出来ています。
ですが今回のようにプロデューサーや制作サイドが発表する前に流失したことで
その解散が半分楽しめなくなりました。

AKB48のトップメンバーが脱退や引退時は突然発表して解散までの日が
ファンにとっては楽しみというのがファン心理というモノです。
ですが今回解散発表を前にファンがアイドリングが解散するという事実を知ったことで
半分しか楽しめない状況に陥りました。

アイドリングは3月にアルバム発売、4月にライブ開催とされており
ライブ時やCS放送で解散を発表という流れに
持っていきたかったはずがこのようになって残念で仕方ないでしょう。
そこでアイドリングが解散することはもう決まったことなので
なぜ解散するのか詳しく見ていきましょう。
AKB48とアイドリングでは何が違うのか知っておいても良いでしょう。

Google Ads

【解散理由】

フジテレビロゴ
このアイドリングはフジテレビの全面バックアップがあるにも関わらずなぜ売れないのでしょうか。
普通民放放送局の大手であるフジテレビが支援しているので売れて当たり前と思っている方がいるでしょう。
だが蓋を開けてみるとあまり推されていないことは否めないです。
AKB48グループと比較するとやはり知名度では劣ります。
B級アイドルと言われるぐらいですから。
良くフジテレビのCSを視聴している視聴者は良く見ているから分かりますが
一般それほどアイドルに詳しくない者からしたらそれほど知名度はあるとは言えません。

菊地亜美アイドリングで有名なメンバーと言えば菊池亜美(24)ではないでしょうか。
アイドリングメンバー時代からCS以外の普通のバラエティで人気になりその後卒業という流れになりました。
これはあれだけ人気となった者がメンバーにいては他のメンバーが
売れなくなるからという理由が見て取れます。
アイドリングメンバーでは一番全国区になったメンバーと言えるでしょう。
現在のメンバーはバラエティ番組に出演しているメンバーは見ませんし、
顔と名前が一致しないのが現状です。

本題に入り解散理由ですが一番は10年近く活動してアイドリングがAKB48のような
爆発的に売れなかったというのが一番の理由ではないでしょうか。
良く売れない芸人や俳優は10年で芽が出なければ諦めるという言葉を聞いたことがあると思います。
フジテレビ側からしたら10年経過して売れていないなんて思いもしなかったと思います。
その理由に加味するように去年の菊池亜美の卒業が大打撃にもなったと言えるでしょう。
はっきり言ってこの菊池亜美がいるおかげで存続しているようなもののように思った方もいたでしょう。
そもそもアイドリング自体の活動はフジテレビ以外で見たことがないというのが理由の一つです。
菊池亜美の単独でのバラエティ番組を除きほとんど番組出演は見られません。
これ以上アイドリングが存在していても売れる可能性が低いため終止符を打ったのではないでしょうか。

Google Ads