稲村亜美出典:こちらを引用

アイドルといえば現在は北は北海道から南は沖縄まで地方アイドルから都心部で活躍するアイドルまで
様々なタイプな人がいますがアイドル通の人でもすべてを把握している人は少ないでしょう。
そのアイドルで活躍している稲村亜美さんという人がいるのですが最近では「VS嵐」や「有吉反省会」、
最近では「ザ!世界仰天ニュース」に出演するなどメジャーなテレビ番組に出演していることもあり
知名度も上がってきています。彼女を一躍有名にしたのはある自動車のCMなのですが
一体何が凄くて注目されたのかご存知でしょうか?それには彼女の経歴が深く関わっているのですが
どういう過去を持っているのでしょうか?

Google Ads

プロフィール

稲村亜美のプロフィール出典:こちらを引用

彼女の芸能界のデビュー自体は2012年の「アリスインプロジェクト」という演劇をプロデュースする
団体の舞台出演が初めての芸能界での仕事でした。その翌年には雑誌「FRIDAY」のミスiD2014で
準グランプリを獲得し、そのまた2014年には週刊プレイボーイ×自画撮り部で吉田豪賞を受賞し
彼女を一躍有名にしたCM TOYOTA自動車のCM内のスイングで今の活躍に結び付くというものです。
彼女は幼少期から高校を卒業まで特別芸能界に入るために何かを習っていたという事ではなく
普通に育てられたようで変わったことと言えば野球をやっていたことぐらいで
その野球経験が今の活躍に結びついているという事です。詳しくは次で話すこととしましょう。

Google Ads

野球

稲村亜美野球出典:こちらを引用

まずあのTOYOTAのCMの説明をしときましょう。あのCMは赤いボタンを押すと
突然人が変わったかのように野球を始めるという事らしいのですがそれもユニフォームを着ていない
普通のスーツの男女や街中にいるような一般人がするという事で
その設定が面白いという事もあり注目されたCMでした。

スーツ姿でスイングするということでも面白いのですが彼女の場合CMに出演している
他の方々とはレベルが違うというのが一目で分かるぐらいスイングが神がかっていたということで
あのスイングOLは誰?ということで知名度を上げました。

初めに言っておくと彼女はこのCMの為に猛特訓をして臨んであのような神スイングを
出来るようになったというようなことはありません。
野球というのは一日や短時間で上達するという単純なスポーツでもない為。

ではなぜあのような凄いスイングができるのかというと焦らすのも何なので言ってしまうと
彼女は小学1年生の頃から野球を始めていて中学生の頃には日本少年野球の最高峰「ボーイズリーズ」
というところに所属していました。そんなに学生野球を知らない人に説明すると
このボーイズリーグとは学校の部活動とは違い主にプロを目指す人が所属するリーグで
今現在プロ野球選手になっているほとんどの人はこのリーグに所属していました。

ボーイズリーグを説明すると回は7回、硬式球を使いますが中学生は軟式を使用します。
海外遠征を積極的に取り入れ将来プロを目指す場合部活動よりもこちらに進むほうが
将来プロ野球選手になれると言われています。

彼女は小学生の頃から野球をしてきたという事で野球経験としては9年もあり
毎日30kmの走り込みをしていたという事でガチ目のアスリートを学生時代やっていたようです。
その反復が今の仕事に現れ一躍注目を浴びているという事のようです。

そして彼女の夢は12球団の始球式に出ることだと言っており恐らく彼女への始球式のオファーは
ドンドン舞い込んでくることでしょう。普通のアイドルやら女優の野球経験もほとんどない人に
やってもらうより彼女の様な野球経験がある人にやってもらうほうが
ファンはもとより選手も喜ぶことでしょうから。

Google Ads