Iphone6C度々発売が噂されるiPhone6S mini。様々なメディアで「発売される、されない」という議論が交わされるなか、iPhone6Cの存在が表立ってきた。このiPhone6Cは一体どのような位置づけの端末となるのだろうか。

Google Ads

iPhone5Cの失敗

iPhone5Sと同時にリリースされた「Cシリーズ」。そのiPhone5Cは安価でカラーバリエーションが豊富なポップテイストなiPhoneとして登場した。しかし、iPhone5CはiOS8を動かすには少し無茶なスペックであり、その販売数はAppleの予想を大きく下回った。
現AppleのCEO、ティム・クック氏もiPhone5Cは期待していたほどの売上を上げることが出来なかったと発言しており、iPhone5Cは一言で言えば失敗だったことが分かる。
日本ではiPhone5Cの発売は既に中止されており、海外でも2015年いっぱいで発売が終了すると報じられている。
そんななか、iPhone6Cの位置づけとなる4インチの廉価版iPhoneは発言されるのだろうか?

Google Ads

iPhone6Cの発売に関する意見

しかし、これだけiPhone5Cの失敗が語られながらもiPhone6Cの発売の噂が立つのには理由がある。
それは、4インチ型iPhoneを望んでいる声がたしかにあるということだ。大きなiPhone6に馴染めないため、未だにiPhone5Sを使い続けているユーザーは数多くいる。
逆にAppleのサプライチェーンは「大ヒットを記録したiPhone6の例から見て大画面化は成功した。今更4インチサイズの廉価版iPhoneを発売する意味は無い」とiPhone6Cの存在を否定する発言をしている。

iPhone6S miniー4インチサイズの新型iPhoneが発売されないというのは誤報だ!

iPhone6Cのコンセプトムービーも公開


iPhone6Cは様々な方面から注目されており、Apple製品のコンセプトムービーで有名なSetSolutionが動画を公開している。これはあくまでコンセプトなので、予想にすぎない。しかし、4インチ型のハイスペックiPhoneが発売されるとなれば歓喜するユーザーは数多くいるだろう。Appleからの続報を待つのみである。

この記事を見た人にオススメ!

お笑い芸人クマムシが持ちネタ「あったかいんだからぁ〜」でCDデビュー!【動画あり】
【iPhone7,iPhone6S最新情報】画面サイズが4インチ=大幅に小さくなる可能性を中国メディアが指摘
iPhone6Sのサイズやデザインがイメージ出来るコンセプトイメージがBehanceで公開!
iPhone6SはAppleWatchと同時(2015年春)に発売し、iPhone7の発売日は2015年9月8日になる

Google Ads