iPod touch
4月に発売が迫るAppleWatchだが、そのAppleWatchの発売とともに恐らくiPhone6Sが発売されるのではないか?というリーク情報が様々なメディアで取り扱われNewBoでも数多くピックアップしてきた。
しかし、ある海外メディアによると4月のAppleWatch発売ともに、その売上推進剤として導入されるのはiPhone6SではなくiPod touch 6thになるのではないか?とのことだ。さてその真相はいかなるものなのか。
そして昨年9月にiPhone6のリリースで大いに世間を賑わせたAppleだが、iPhone6のいわゆるWi-Fiモデルにあたる最新のiPod touchは発売されなかった。携帯電話としてでなく、音楽プレーヤーやAndroidとの2台持ちとしてiPod touchを使用しているユーザーは大いに落胆しただろう。
本来のAppleの製品リリースサイクルから考えれば、iPhone6Sがリリースされるべき時期は今年の4月ではなく9月である。iPhone6の生産ラインが落ち着きつつある今、iPhone6のWi-FiモデルであるiPod touch 6thが4月に発売されるという話は、iPhone6Sが発売されるという話より大きな現実味が有る。
海外メディアの情報も参考にしながらiPod touchの新製品に期待を膨らませたい。

Google Ads

遅延の理由が説明されないiPod touch

iPod touchiPod touchといえば実は一番新しい世代のiPod touch 5thでも発売されたのは3年前の2012年秋である。iPhone5の発売とともにカラフルな色使いを武器に発売されそれなりの売上を収めたものの、これまで毎年アップデートされてきたiPod touchシリーズは2012年から一向に新型が発売されることはなかったのである。

歴代iPod touch発売日

第一世代:2007年9月
第二世代:2008年9月
第三世代:2009年9月
第四世代:2010年9月
第四世代(白):2011年10月
第四世代(16GB):2012年9月
第五世代:2012年10月

Apple社もiPod touchの開発停滞については遅延の理由について説明があるわけでもなく、iPod touchユーザーは毎年9月に発売されるか?されるか?と期待するも空振りすることが3年も続いていた。
またiPhoneの値段が少しずつ高くなっている現在は通話専用低料金ケータイと遊び・メール用のiPod touchを使い分けるユーザーも結構な数がおり、新型iPod touchを3年待ちわびているユーザーには朗報だ!

Google Ads

iPod touchの新機能とデザイン

Applepayもし今年の4月にiPod touchの新型モデルがリリースされるのならば期待されるのはその新機能だ。もちろんユーザーとしてはAppleWatchと同時に発売されるのなら、AppleWatchとの連携機能が気になるところ!

決済システム ApplePay

電子決済システムが利権化しており新規参入が拒まれている日本ではあまり関係のない話題になってしまうのかもしれないが、AppleがNFCシステムをベースにしているモバイル決済システム「ApplePay=アップルペイ」が搭載されるのではないか?という噂もある。しかし、常時ネット回線につなげる事ができないiPod touchに搭載する必要があるのか?という懐疑的な声もありどちらか予想がつきにくい。
しかし、日本に限って言えば恐らくApplePayを使うであろうシーンはそうそう訪れないだろう。心配無用だ。

全体的なスペック

もし発売されるのならば全体的に大幅なスペックアップが実施されることは予想される。iPhone6SからのRetina HD Displaly(超高解像度ディスプレイ)やカメラ、そして処理能力がアップしたチップが埋め込まれることで動作がもっさりすることなく最新のiOS8でセキュリティ面も優れた機器を扱える。
またiOS8からはアプリの容量上限が底上げされたので、大容量のゲームをいれて遊んでいる人や、マップ・写真などのデータをたくさん落としこんで使用している人には期待がかかる。なんたって前モデルは3年も前なのだからかなりのレベルアップが体感できるぞ。

image source:Apple – iPod touch

Related Post

Google Ads