家族ノカタチ2話出典:こちらを引用

TBSのファミリードラマ「家族ノカタチ」が初回のスタートとしては好調です。
SMAPの香取さんが主演という事もあり注目されているのも相乗効果とされているのでしょう。
気になる第二話では子役がポイントになるらしいのですが気になる2話のストーリーのネタバレは
どんな展開になっているのか見ていきましょう。

Google Ads

2話のネタバレ

家族ノカタチの2話ネタバレ出典:こちらを引用

文具メーカーに勤めている永里大介は父陽三、連れ子の浩太が自分のマンションに
転がり込みしょうがなく同居を許可する。

大介の上階に住んでいる葉菜子も同様の問題を抱えていた。
それは父と別居を決めた母親が自分のところに頻繁に来て面倒くさいことになっているのだ。

大介、葉菜子共通しているのは結婚や再婚をする気はなく自分一人の時間を大切にしたいというのが
重要と考え母、父の来訪は厄介なことにしかならないと思い頭を抱えている。

そんなある日再婚相手の恵の兄岩淵から大介に連絡が入ってくる。
それは連れ子の浩太を引き取りたいという申し入れだった。大介からしてみたら厄介なものを
引き取ってくれると言うなら喜んで差し出すのだがそう簡単には行かない。
これにはすごい複雑な事情があり陽三は恵とは離婚状態で別居状態なのだがなんでか
浩太の父になると誓っているようで首を立てには振らない。
そのため岩淵の申し入れには拒否を貫く姿勢の陽三。

大介にしてみれば早く厄介なお荷物である二人をどうにかして一人の時間を過ごしたいと考えているのだが
父親がごねられては面倒なことにしかならず困っている。

葉菜子のほうも同様で母親が来たという事だけでもウザいのにその母親は事あるごとに
再婚はいつするのかと聞いてきて面倒事この上ない。

これからの展開としては二人の家族はまだ接点らしい接点はありません。
まだ己の家族の問題に直面しているというのが現状でしょう。
大介サイドがメインになると思いますが再婚相手との関係、そして浩太の争奪戦が解決もしくは途中で
葉菜子サイドと交流が始まるのではと睨んでいます。1話では起承転結の起の最初で
まだ二人の関係は始まってもいません。何かしらのキッカケがあると思いますが
まだそのキッカケすらないので家族の問題を先に片づけるのではと思っています。

ドラマと関係ないですが最近SMAPの解散問題で芸能ニュースとなり注目が集まっており
個人的には草彅さん、香取さんと主演のドラマがありその影響で視聴率が良いという結果を生んでいます。
そのためこのドラマに関しての視聴率はまず心配ないと思っていいでしょう。
過去の香取さんの主演ドラマを見る限り大コケしたなんてことはなかったので
安定感ある視聴率を記録すると思います。

Google Ads