家族ノカタチ3話出典:こちらを引用

2話では早くも大介サイドと葉菜子サイドの家族が交流をはじめ
繋がりが出来たというところで終わりました。
これにて家族同士の繋がりが出来たことになり流れとしても家族同士の交流が
自然に行われるようになりました。3話では葉菜子の元夫が登場して何やら厄介なことになるようです。
3話のネタバレをしたいと思います。今回は葉菜子と元夫が注目です。

Google Ads

3話ネタバレ

家族ノカタチ3話ネタバレ出典:こちらを引用

ある日浩太を学校に通わせようと大介は同僚の佐々木に頼み込み書類一式を揃えてもらう事に。
しかしその条件として葉菜子が絶対参加する合コンをすることを要求させる。

佐々木は先日の大介の家で行われたパーティで葉菜子に惚れてしまったらしく好きになってしまったのだ。
佐々木は彼女がクレーマーハナコであることを知らず惚れてしまった。

葉菜子の職場でも厄介な展開へと発展している。

彼女の職場である帝光商事にある訪問客が彼女に会いに来ていた。

それは葉菜子の元夫である和弥だった。

しかし、葉菜子は彼と会いたくないと思っており後輩の莉奈に頼み居留守という事で
いないことにしてもらうがその条件として合コンをセッティングすることを要求するのだった。

マンション近くで大介と偶然葉菜子は会い大助は彼女に合コンに参加するよう言おうとした時
思いもしない人物がその現場に現れる。

葉菜子の元夫である和弥だ。

和弥は彼女に話があるらしくストーカー染みたことで彼女を追ってきたらしい。

しかし彼女はこの時ある発言により和弥を諦めさせようとした。

それは大介と同棲していると彼に言ってしまったのだ。

もちろん同棲しているなどあるわけでなく驚いている大介は……。

Google Ads

展開予想

家族ノカタチ3話予想

出典:こちらを引用

3話の焦点は葉菜子と元夫の和弥です。

和弥、葉菜子、大介の三角関係になるのかと思われますが、微妙です。

まず大介は葉菜子のことをクレーマーハナコとしてしか認識しておらず
恋愛感情が沸いているとは思えません。

そして大きな謎が葉菜子はなぜか和弥を嫌がっているという点です。
離婚した夫婦ならこれもあり得そうですが普通に考えて何かこの二人にはトラウマだったり
深い事情があるように伏線めいているのは多数の人が思っていることでしょう。
そもそもなぜ離婚したのか理由があるはずですがそれが明らかになってくると思いますこれから。

3話で葉菜子は和弥に付き合っている人がいると言うが和弥は「はい、そうですか」と
引き下がらないと思います。そもそも彼が言う話とはなんのことなのでしょう。
復縁か何か重要な話でもするのでしょうか。

大介は「この女何を言っているんだ?」と心の中で言っていると思いますが
どちらに転ぶにせよ大介にとって厄介なことになる事だけは確実でしょう。

浩太の一件は解決し今度は葉菜子の問題が浮上しこちらに挑むという展開になりそうです。

Google Ads