木村文乃
来月から始まるマザー・ゲーム~彼女たちの階級~の主演を務めることになっている木村文乃
ブームになるかもしれないこのドラマの主演ということで注目を集めています。
今まで脇役での出演で見たことがあると思います。
連続ドラマ初主演ということでこの女優がどういう人間なのかを見ていきたいと思います。

Google Ads

【木村文乃という人間】

本名 木村文乃(きむら ふみの)

誕生日 1987年10月19日

出身地 東京都西東京市

身長 164cm

体重 48kg

スリーサイズ 80-58-85cm

血液型 AB型

趣味 音楽観賞 映画鑑賞 写真 散歩

特技 乗馬 スキー

所属事務所 トライストーン・エンタテイメント

via: 木村文乃の性格と意外な趣味とは?経歴や家族構成と出身学校など | 煌びやかな世界で活躍する人を追ってみる

2004年のDHC映画「アダン」のヒロインオーディションがきっかけで芸能界へと足を踏み入れました。
それから2005年、2006年と日本ボウリング協会親善大使を務めました。
そして同2006年には大河ドラマの「功名が辻」に出演しその後も女優としてステップアップし、
その2年後には朝ドラ「だんだん」に出演し、NHKでは女優として高い評価を受けていたようです。

しかし、2009年突如芸能界から引退しアルバイト生活を送っていました。
その間ファミレスや病院受付の仕事をしていたのですがある時友人の芝居を観に行った時
偶然芸能事務所にスカウトされて女優業を再開したそうです。

デビューのきっかけとなったオーディションでは監督に「私を選ばないと後悔しますよ」と
ある意味脅しの様なことを言って退出したというエピソードがあります。
この一言が決め手になり合格したということらしいです。
しかし、このオーディションは両親特に母親には秘密にして受けたようで母と大喧嘩をして
その怒りを弟にぶつけ噛み付いたそうです。反抗期ということもあり中々の気性の激しさです。

Google Ads

性格や趣味

木村文乃
今までの役柄のせいかイメージとしておとなしく、気が弱く、お嬢様のようなイメージを
持っていると思われがちですが実際は違うようで明るくサバサバした男の様な性格で
以前は人との関わりが苦手で自分で壁を作っていたようです。
友達からは不思議な子と言われていたぐらいでした。

そしてこの方の趣味は意外かと思われるでしょうが鉄道に興味がアリ所謂鉄子で
以前笑っていいともに出演した際タモリと鉄道の話で盛り上がったぐらいファンらしいです。
将来の夢は電車を乗りつくすことらしいです。

出身は国際文化学園高等部の芸能演劇コースを卒業しているようです。
やはりといいますか女優という方は学生時代にそれに適したことを学んでいるようです。
素人で演技のことをまったく勉強せず芸能界に入り女優としてやっている人も極少数いますが
大抵はこのように学生時代に何かしらのスキルを学んでいるのが普通なのでしょう。

整形疑惑

木村文乃の整形前の画像上記の画像は2006年5月に「アダン」のインタビューに答えている時の写真ですが今と比べると何か違うのに気が付きませんか。
明らかに整形しているのではと思わざる負えません。

話によるとダイエットで7kg痩せたということですが痩せた程度では
このような変化にはならないような気がします。
これも有名ですが一重から二重になるなんてことは滅多にないですが
生活していくとそうなるって人もいますから。
でもこれと現在を見比べると疑ってしまいますね。

Google Ads