稀勢の里

2月8日に行われた第39回日本大相撲トーナメント。41人が出場したが、最近の大相撲で横行する八百長問題。
トーナメントたってまた裏では金が動いてるんじゃないの?と疑いがちだが、稀勢の里といえば朝青龍に渾身の張り手を顔にお見舞いし、白鵬は砂かぶり席までぶっ飛ばしたガチンコ相撲の継承者。その稀勢の里が結晶に進出したとして注目を浴びたが、決勝で日馬富士に惜敗したようだ。
そんなガチンコ力士として男気あふれんばかりの稀勢の里だが、プライベートはどのように過ごしているのだろうか?

Google Ads

力士は既婚者が多い

力士といえば誰もが知っている白鵬も既に結婚している。他にも現在横綱は3人いるのだが、横綱白鵬を除くうちの鶴竜と日馬富士も既婚者だ。
これはやはり野球選手で早めに結婚する人が多いように、結婚をすることで「絶対に負けることが出来ない責任感」が増し、「身辺管理に割く時間をトレーニングに充てる」事ができるので、奥さんがいる力士は力が衰えない傾向があるのだという。現役の横綱の他にも朝青龍や若貴兄弟も既に結婚していた。

しかし、稀勢の里は未だ結婚どころか彼女も居ないのだそう。稀勢の里が故郷の茨城県牛久市で開かれたトークショーに出席さた際に、結婚について質問をされると「今のところ、全く予定はない。(結婚願望は)いい人がいればと思うけど、今は相撲が一番になっているんでね」とヒラリと質問を寄り切った。
また相撲関係者によると稀勢の里は性格が非常に穏やかで優しいそうで、自分から女性に積極的にアプローチをかけるようなタイプではないとのこと。さらに稀勢の里はガチンコで相撲をしているので一日のほとんどを「勝つための相撲の鍛錬」に充てているので、彼女や結婚の方に割く時間はまだ作る気が無いようだ。

Google Ads

この記事を見た人にオススメ

福山雅治、映画で父を演じリアルでも2015年に歯科衛生士と結婚の噂が浮上!!
流れ星ちゅうえいの一発ギャグが300個を超えた!そのギャグを動画でご紹介
銭の戦争の韓国版ドラマの最終回でまさかの展開!日本版のあらすじはどうなる!?

Google Ads