恋仲視聴率最悪出典:こちらを引用

フジテレビの夏の月9ドラマの「恋仲」の放送がスタートし第1話目が放送されたようで
視聴率が発表されましたがどういうことか初回で10%を切るというなんともスタートが悪い数値を
記録してしまいました。フジテレビの月9ドラマといえば以前は視聴率の安定感は随一で
視聴率の心配することなど考えられなかったです。
一体今回の初回の視聴率10%割れは何が原因だったのでしょうか?

Google Ads

【低視聴率撃沈の理由とは?】

ストーリー性がいまいち

恋仲のストーリーがいまいち出典:こちらを引用

10年ぐらい前ならストーリーがしっかりしてキャスティングがイマイチでもなんとかなった時代でしたが
今の時代キャスティングよりもストーリーの良し悪しで視聴率が決まると言っても良いぐらい
重要視されています。「恋仲」というタイトルからしてドストレートの恋愛ドラマだと分かる通り
王道の恋愛ドラマです。しかし、そんなものは視聴者は求めていません。
そんな王道系の恋愛はすでにどこの局、過去のドラマで描いているためハッキリ言えば
新鮮味といいますかあまり面白くはありません。中には恋愛系のドラマが好きなんて言う人には
たまらないでしょうがそれは極々一部の人で大抵の人は飽きています。

海外ドラマと比較

海外ドラマと日本ドラマの違い出典:こちらを引用  出典:こちらを引用

日本人の習性なのか我々日本人は最近の傾向では海外ドラマを見るという人が多いでしょう。
我が編集部NEWBOの社員の中にも日本のドラマより海外のドラマを見るという人が多いほどです。
そこで日本と海外の違いなのですがここではアメリカとしましょう。アメリカで放送されている
所謂海外ドラマでは我々日本人が知っているほどのメジャー級の俳優や女優は出演しません。
ちなみにドラマで一躍映画スターになった人はいますがその反対はいません。
そのため海外ドラマに出演している人は殆どが知名度がないけど演技が出来るという人が殆どです。
たまにメジャー級の俳優がゲスト出演することがありますがレギュラーで出演することは
ほとんどありません。日本の場合キャスティングが前面に来てその知名度と人気を利用して
見てもらおうとしてしまいます。そのため出演者の演技などあればラッキーという程度しか
思っていません。そのため視聴者側からは演技が下手なのになぜ出演しているの?と
思ってチャンネルを変えてしまうのが殆どです。

Google Ads

フジテレビの悪評

フジテレビが悪い出典:こちらを引用

これがある可能性があります。フジテレビは最近ではお昼の情報番組の視聴率がまさかの
1%と最悪な記録を出し、少し前にはAKB48総選挙でのファンからの苦情殺到とやることなすことが
すべて裏目に出るという事であまりフジテレビで放送される番組を見ないという人が多く
他所の局の番組を見たという事が視聴率が低かった要因ではないでしょうか?

Google Ads