皇族出典:こちらを引用

最近皇族の子供が学校に入学したとかトラブルに見舞われた等ニュースで見る機会も増えたことでしょう。
しかし一般庶民からしたら皇族というのは雲の上の存在で一体何の仕事をしてどれぐらいの給料を
もらっているのか知らないというのが殆どでしょう。芸能人となればいくらか近い存在になりますが
皇族となるとそう簡単に情報は見つけられませんでしたが少ない情報をgetすることが出来ました。

Google Ads

【仕事は何?】

皇族の仕事出典:こちらを引用

天皇の仕事とは知らない人のために説明すると

  • 重要書類や会議の署名・押印
  • 海外の国王や大統領級の人物との面会
  • 着任した外国大使から書状を受け取る儀式
  • 諸外国への訪問
  • 勲章の授与式
  • 大臣や大使の認証官の任命式

この他以外にも様々な仕事をしているためハッキリ言えばブラック企業に勤めているのと
ほぼ変わらないぐらい仕事をしています。

皇室の恋愛

これが一般人と違って自由にできません。これは皇室典範という簡単に言えば皇室における
法律の様なものでこれで決められており皇室会議なるもので承認を得れば恋愛はできますが
得られなければ交際なんてのは不可能です。相手を会議にかける必要があるため
人間性やその相手方を徹底的に調べ上げる為皇室に相応しくないと人は承認を得られません。
その証拠に歴代の結婚相手はすべて立派な方が殆どで品位を損なう人は一人もいません。

皇族のデートはSP付

有名な話で佳子様も例外ではなく外出時は常にSPがついてきます。佳子様は男女複数のお友達と一緒に
カラオケに良く行くらしいのですがその時も佳子様が入ったルームの隣にSPが待機するなんてことが
毎回あるらしいです。まずSP抜きで外出するなんてことはあり得ずどこへ行くにも
SPがついてくるという息苦しい生活を強いられています。

遊びに行けるの?

一般人とは違い誰彼かまわず自宅に入れられるというものでもありません。
普通の家庭と違うため自宅に招く10日前から警察官が張り込み家の中や庭に爆発物がないか調べ
徹底的に家に異常がないか調べ上げるらしいです。そして24時間監視体制を敷くそうです。
自宅に招き入れるには誰でも良いという事ではなくその前に選定があります。
それは何かというと宮内庁が三代前まで遡りおかしな家系や親類がいないか調査し学校での人格、
成績を細かく調べ招き入れるか判断するようです。

皇族は特別扱いなし

皇族というと一般庶民とは違い学校ではさぞ特別扱いされると思っているでしょうが実際は
そうでもありません。皇族は殆どが学習院に入学されるためその影響もありますが
ここでは皇族は様とはつけずさん付で呼び合う事になっています。そして学校内では普通は
SPが常駐し常に皇族の警護に当たっていると思われるかもしれませんが学校内ではSPは一人もいません。
そのため気兼ねなく交友関係を築くことが出来るのです。ですが登下校に関しては特別で
原則として車通勤が当たり前のようで自分の足で自宅まで帰るという事はほとんどありません。
これに関しては学習院に通っている生徒殆どが車通勤の為別段驚くというほどではありません。
この学校に通っている生徒の両親は資産家やセレブといった方が殆どなのでそういう人というのは
子供を過保護に育てているため心配になって車で送り迎えをするのが普通なのです。

Google Ads