iPhone6iPhone5Sから導入された新しいiPhoneの充電ケーブル規格がLightningケーブル。しかし、このLightningケーブルの純正品…すぐ断線しません?特に充電しながらiPhoneをあっちへこっちへ持ち替えて操作している人は断線しやすい傾向にあるようです。
ちなみに私は毎日Lightningケーブルを差し込んだまま、ベッドで操作していたら半年ほどでオシャカに。私の使い方もあまり良くないかもしれませんが、それにしてもちょっと丈夫とは言いがたいですよね。
Lightningケーブルにかさむコストは掛けたくないもの!でも100均のケーブルはオススメできません!100均で売られているLightningケーブルはMFI(Made for apple)認証を受けていないものばかりなので、今に充電地や本体に悪影響を及ぼす可能性があります。私はiPhone5を使っていた時に、MFI認証という規格を知らずに「どれでも変わらないでしょ!」と思い、100均で購入した安いケーブルを使用していました。100均の充電ケーブルでも1ヶ月ほどは問題なく使えたのですが、途中から「充電中のiPhoneが異様に熱い」「充電の度合いを示すパーセント表示が明らかにおかしい」と明らかな問題が見られ、すぐに新しいLightningケーブルの購入を検討。しかし、純正品は2000円近くするしもっと安くて問題が起きないケーブルは無いものだろうか?と探しているとAmazonで発見!さらにはMFI認証という規格の存在を知りました。
ということで今回は純正品のLightningケーブルが断線しても大丈夫!この激安ケーブルを買えば間違いないという商品をご紹介!
ちなみに紹介するのはAmazonの商品を参考にしています!Amazonのアカウントを持っていない人でも商品の型番をコピペすれば楽天市場やヤフー・ショッピングでも購入できるのでぜひ参考にしてみてください!

Google Ads

1000以下の認証済みLightningケーブル

1000円以下(記事執筆当時)という価格で1年保証、MFI認証、さらにAmazonが発送してくれる安心で良心的な価格設定の商品だ!メーカーもPCを扱っている人なら誰でも耳にしたことがあるLogitec社。iPhone6とiPhone6 Plusに対応しているところ高ポイント!

Google Ads

巻取り式のLightningケーブル

巻取り式のLightningケーブルは持ち運びしやすく、余ったケーブルを収納出来るのがとても嬉しい。カフェでノートPCにつないでテザリングする人には最適のLightningケーブルだ。

ユニークなLightningケーブル

虎柄ロープのような模様をしたナイロンで包まれているLightningケーブル。見た目のユニークさだけでなくケーブル自体が補強してあるので断線しにくいのも魅力!

きしめんのような平べったいLightningケーブル。カラーバリエーションもとても豊富!

いかがでしたでしょうか?Lightningケーブルにも様々な選択肢があり、それをパソコン・スマホひとつあればあっという間に手に入るなんて贅沢な時代になりましたね。
しかしそんな時代だからこそ上手に買い物をして良いiPhoneライフを送りましょう♪

この記事を見た人にオススメ!

「斎藤工メモ」なるものがツイッターで話題に!工ファンは見逃すな!
iPhone6Sに搭載のiOS9が開発中!一部ではデザインや機能を想像できるコンセプト動画も
MacBookAirの新型12インチが発表!?2015半ばに発売予定でRetina化は分からず!
AppleWatchの最新情報「防水機能が乏しく、出来ることは限られる」

Google Ads