ナインティナインの岡村と矢部今年の夏に毎年放送されているFNS27時間テレビにめちゃ×2イケてるッ!のメンバーが出演するとの情報です。めちゃイケのメンバーがこの特番に出演するのは何回かありました。
SMAPの中居とのコンビでやったこともあります。
総合司会はナイナイの岡村隆史(44)と矢部浩之(43)の二人が務めることになります。
最近のめちゃイケの話題では極楽とんぼの山本が活動を再開したという知らせも聞いていると思いますが27時間テレビサイドといいますかフジテレビ側としてはこの27時間テレビの出演に関してはまず出演はないと断言しています。これはサプライズで出演とかもないと思います。
24時間テレビや27時間テレビといった特番の中でも特殊な長時間番組にはスポンサーが何社もついています。そのスポンサーがこの山本の復帰で出演というのはまず首を縦に振らないでしょう。反省してようがしてまいが無理です。

そしてめちゃイケはご存知の方とは思いますが視聴率が悪くて三月いっぱいで打ち切りという話もあったぐらいでしたがこの27時間テレビ出演で首の皮一枚繋がったという状況です。
最低でも来年3月までは継続放送が約束されています。
ですがめちゃイケの視聴率下降は認めなければならないでしょう。
そこでめちゃ×イケッ!がなぜこうも視聴率が落ちているのか学んでいこうと思います。

Google Ads

【めちゃイケがつまらなくなった原因】

めちゃイケ昔から視聴している視聴者達は以前に比べつまらなくなったという思う方が多いのではないでしょうか。
現在では毎週のレギュラー放送での視聴率が悪いです。SP放送ではそれほどとれていないのが現状です。

はねるのトビら化

今でははねるのトビらの劣化になってしまっている現状です。
めちゃギントンというゲームは擬音を言えなかったら罰ゲームという明らかにつまらなくなって視聴者が見なくなったという現実があります。

新メンバー加入

まずこれ以降つまらなくなったという視聴者が多いのではないでしょうか。
そもそもなぜ人数を増やす必要があったのか。リフレッシュさが足らないとか言われていますが、増えたら誰を推したコーナーが出来るのかと楽しみにしていた視聴者もいましたがそれほどのインパクトは残せないでいたのが現実です。
めちゃイケという番組は既存メンバーで面白おかしく時々SPでゲストとメンバーが絡むから面白いのであってレギュラー陣を増やせればまた面白くなるかといえば違いますから。
そして新メンバー加入でギャラも余計にかかった割に視聴率に反映していないです。

プロデューサー交代

今まで中嶋Pが率いていましたがそれがカガリに交代されてから面白くなくなったと印象を持っている人が結構いるのではないでしょうか。カガリに代わってから新メンバー募集となった印象ですし、
ガリタ食堂も不評です。めちゃイケがグルメに行っては終わりだと思います。
そもそもめちゃイケの面白さは奇想天外なことをしてそこを面白おかしく出演者がやるから面白かったはずです。

AKBの知名度UP

このAKBのめちゃイケの出演で寿命が延びたといっても過言ではありません。
それほど現在のめちゃイケは衰退しています。
AKBでめちゃイケで一躍有名になった川栄が代表的なブレイクではないでしょうか。
AKBの出演は遡れば紅白に出演で忙しい時にめちゃイケSPに出演した時から
SPやレギュラー回でちょくちょく出演しています。そのおかげで川栄はブレイクしました。
はっきり言ってこの川栄の名はめちゃイケのSPでブレイクするまで知らない人のほうが多かったはずです。
このめちゃイケ出演以降AKBからブレイクした方もいるぐらいですから。
これはめちゃイケがゴールデンタイムしかも土曜という社会人も
学生も家で見ている時間帯だからといえます。最近では視聴率が悪いと言われていますがそれでも
フジテレビのゴールデンタイムに放送しているということで宣伝効果としては十分すぎる効果です。

視聴率低下

視聴率低下は何もコンテンツの力不足ばかりのせいとは言い切れません。
現在テレビ局で放送されているバラエティにしろドラマにしろ視聴率は以前に比べて悪いです。
15%は確実に取れていた番組も現在では10%割っているのが現状です。
これは視聴者がテレビ離れしている証拠です。
今ではネットでyoutube等で面白い動画が見られるサービスがたくさんあるためテレビには魅力を
感じなくなったというのが原因です。ネットに視聴者を奪われているテレビ局がどう視聴者を
取り戻すかがこれからのテレビ局側に課せられている課題です。
もう既存の手法では視聴者獲得は叶わなくなったのです。
そして売れっ子タレントや女優を引っ張ってきても視聴率が取れない時代になってきたので
新たな画期的なコンテンツを増やしていかないと巻き返しは難しいでしょう。

Google Ads