日本のミュージカル出典:こちらを引用

ミュージカルといえば劇団四季というイメージを持っている人が多くいると思います。
日本人ならそういうイメージをもって当然です。なぜならミュージカルを主に活動主体としているのは
そこぐらいだからです。日本ではミュージカルをあちこちで上演はしているものの
ハッキリ言って受け入れられていないのが現状です。あのお笑いBIG3のタモリさんでさえ
ミュージカルは嫌いだと言っているのです。ではなぜ日本では
ミュージカルが受け入れられないのでしょうか?

Google Ads

【ミュージカル受け入れ拒否】

日本のミュージカル拒否出典:こちらを引用

需要

最近ではアナと雪の女王の映画が大ヒットしミュージカル映画がブームになったように思えましたが
日本ではそれほどミュージカルが多く作られたり興行収益が上がったという事にはなりません。
これは日本という国が現れている証拠だと思います。どういう事かというと日本以外の欧米では
挨拶に軽い口づけを交わすことがあります。これは別に恋愛感情がなくても挨拶の一環として
そういう行為が昔から行われてきている為現代の人もその習わしに従っています。
日本はというとそういう行為をするのは恋愛感情がある者同士でそれ以外の者がやれば恥ずかしがったり
交際している人がいる人の立場だったら浮気と判断されてしまいます。

脱線してしまいましたが映画にしろ芝居にしろ演技の中で突然歌ったり踊ったりをするという事に
抵抗感を覚えている人がいます。例えばシリアスな演技をしている舞台で突然音楽が鳴り歌や踊りを
繰り広げられては見ているコチラが恥ずかしくなる人もいるでしょう。
そのため日本ではミュージカルが根付かない土地なのです。

役者が歌えない

ドラマや映画、舞台で俳優や女優が演技するのを見たことがある人がいるでしょうが
その人たち全員が歌って踊れるというわけではありません。
役者の条件として歌やダンスが必須という条件はなく現在では演技とそれについてこれる体力があるかが
条件となっています。中にはミュージカル俳優なんて人もいますがそういう人はミュージカルが
本業で普通の演技はあまり得意ではないという人がほとんどです。

突然歌い出す謎

日本人からしたら突然歌い出すのを見るとどうした?何があった?と心配してしまいます。
これが日本でミュージカルが受け入れられない最大の理由でもあります。
タモリさんもなぜ当然歌い出すのか?と疑問に思っていましたので。

Google Ads