ナポレオンの村出典:こちらを引用

7月からスタートするドラマの「ナポレオンの村」というドラマが注目を浴びています。
主演は唐沢寿明さんなのでそれも注目されている要因に挙げられます。
唐沢さんと言えば来月からスタートする別のドラマ「THE LAST COP」に
主演することでも知られているため
同時期に2つのドラマしかも主演をするという事で
どんな演技をしてくれるのか視聴者は楽しみでもあります。
タイトルからして面白いドラマであることは間違いないのですがどういうストーリーでしょうか?

Google Ads

【あらすじ】

ナポレオンの村2出典:こちらを引用

破天荒なsuper公務員を唐沢寿明さんが演じるサクセスストーリー!?

誰もが諦めどん底へと沈んだ村が……生まれ変わる?

「私の辞書に不可能という文字は存在しない」
この名言はあまりにも有名でしょう。
Franceの英雄ナポレオンが言った一言。

だがそれから数百年経過して同じにおいを醸し出す男が現れた!
その名を…浅井栄治(公務員)
消滅決定と言われた村をいつの間にか現れた百戦錬磨のナポレオンの再来男浅井栄治は
不可能を可能にしてしまうほど底が見えないタフの持ち主だった。
浅井の常識離れした挑戦と実績に影響され村人達は徐々に一致団結してく。
村の再生する様を見れるサクセスストーリー。

関係者を前にスピーチを行う浅井栄治(演:唐沢寿明)は
億単位以上の予算が動くプロジェクトのプレゼンを
英雄ナポレオンの言葉を絡めつつアピールをする。
「不可能なことはない」彼のその力強い言葉に魅了されその場を彼一色に染め上げた。

浅井がド田舎で村興しの仕事をするという噂を聞きつけた幼馴染の経営コンサルタントの
戸川真人(演:山本耕治)は驚いていた。浅井が村興しをするその村は限界集落と呼ばれる
若者がいなくなり高齢者ばかりしかいなくなった未来がない村で浅井は
そこだから出来る村興しがあると言った。
その村には村の良さがありまだ誰も気づいていないだけと
幼馴染に熱く語る浅井だが戸川は苦笑いしかできなかった。

村へと旅立った日その村の市長から「都庁のやり方は忘れ郷には郷に従ってください」と
初日で警告とも取れることを言われる。スーパー公務員の浅井を歓迎するものは少なく
市長の腰巾着の山田大地(演:ムロツヨシ)や農林商工課の面々達は
決して歓迎ムードで迎えてはくれなかった。
その中でも都会的女性な岬由香里(演:麻生久美子)は
浅井が余計なことをしないか監視するよう命令される。

浅井は早速村の祭りの実行委員を任されるが予算がたった1万円しか渡してもらえなかった。
村の現実は自然は豊かだが人がいなく若者は都会へと行き残されたのは高齢者ばかりという
現実を目のあたりにする浅井。

岬は絶大な信頼がある神主菰田孝三郎(演:イッセー尾形)に浅井を紹介する。
浅井は自信を持って「盛大に成功して見せます」と言ってのけ予算を村人から募ると話す。
だが現実は厳しく民家に来た浅井を手洗い歓迎として湯飲みや灰皿で歓迎し一歩も跨がせてはくれなかった。
そこで理解する村人たちは祭りで盛り上がることを望んでいないのだと。

市役所で出会った井川登美子(演:大谷直子)の家を訪ねる二人はそこで登美子が作る美しい和紙に
魅了されるがそれだけでは生活はできなくどうすればいいのかと考え込む。
由香里は「この村はいずれ廃れる運命」市の発展の為生贄とするということが市長の考えでもあった。

その後浅井は村人たちを公民館に集め祭りのメインイベントを発表する。
登美子の和紙を蝋燭の炎で夜空へ放つ「スカイランタン」だという。
拒否反応をする村人たちを浅井はファーストタッチと称して村人たちに熱い言葉でやる気を起こさせる。
こうして祭りの実行がスタートしたのだった。

Google Ads