仁科仁美
芸能ニュースで一番需要があるのがこの話題ではないでしょうか。
仁科仁美さんと言えば色々と話題に上がっています。
弟のほうもマスコミを騒がしていることで有名でこの一家は度々マスコミのネタとされています。
この姉弟はテレビ番組で火が付きメジャーになったという印象を受けたという人もいるでしょう。
今回は仁科仁美さんの妊娠が発覚しておめでたい話題なのですが
その彼氏が子供が生まれても世話はしないと言っているらしいです。
これは子供をこれから出産する人から出産経験がある人には無視できない話題です。
女性の社会進出が当たり前となった現在ではこういう話題はカッコウのネタになります。
しかも相手は企業の社長さんということで明らかなイメージダウンになります。

その彼氏の正体を話していこうと思います。

Google Ads

【彼氏の正体】

株式会社A・Pカンバニーの取締役社長米山久年商150億を誇る株式会社A・Pカンパニーの代表取締役社長の米山久(43)がお相手のようです。
テレビ東京の「カンブリア宮殿」や「ガイアの夜明け」にも取り上げられ
居酒屋チェーン店を180店舗展開している実業家です。
企業に関しては悪い噂はあまり聞かなくここまで成長させたその手腕に
尊敬の眼差しを集めている人が多数いますことで有名です。

仁科仁美さんとの交際自体は2014年1月からで出会いはアリがちですが友人の紹介で知り合ったようです。
相手側は相当な資産を保有しているため所謂世間で言う玉の輿ということです。
新居は母である仁科亜希子さんが暮らしている実家を二世帯住宅に改造して3人で暮らしていたそうです。
これは母想いの娘さんなりの親孝行ではなかったでしょうか。
これは母である亜希子さん自身感動して涙を流したのではないでしょうか。

こういう完璧な人間は何か欠点があるのではと思った方正解です。
米山さんはバツイチつまりは一度結婚しています。
それ自体なんてことないと言えば語弊がありますが良くある話です。
40歳台という事を考えれば結婚していた過去を持っていてもおかしくはないです。
しかも前の奥さんは同じ職場に今も在籍しており職場結婚だったのでしょう。
社長なら権限を持っていることですし奥さん側からしたら
離婚したのに同じ職場で働きたくないと思うのが普通でしょう。
ですがそうしていないのには何か理由があるのではと思ってしまいます。

仁美さんは彼氏が出来ると絶対母親の亜希子さんに紹介をするようです。
それは結婚を意識しているからなのか失敗したくないから母親に相談を込めて
紹介しているのかわかりませんが彼氏側からしたら逃げられない状況を作らされたという事になります。
紹介して結婚しないとはまず考えられないと思いますし紹介するということが
どういうことか理解しているでしょうし拒否ればいいだけのように思えます。

【元役者】

高校卒業後役者の道へと進んでいたそうです。
俳優の三宅裕二が座長を務めている「スーパー・エキセントリック・シアター」の研究生になって
稽古を見て自分の思っていたものと違ったという事ですぐにやめてしまったようです。
これを見るだけなら諦めが早いとも言われあまり良いイメージはもてません。
これも人生の経験として良しとしたのではないでしょうか。
その後普通に働き営業成績1位を取るほど仕事が出来るまでになり
20歳以降月収を100万円切ったということがないとのことです。
つまりは営業成績が良好で高待遇されていたと思います。

【結婚しない理由】

そもそもの話なぜこうも世間の批判を受けているかというと
仁科仁美さんが妊娠しているのにそれを認知しないで知らんぷりしていたり、
結婚すると言った覚えはないと言い逃れしている言動が波紋を呼んでいるのです。
その理由として主なものとして米山さんには離婚した奥さんとの間には子供がいるという点です。
仁科仁美さんが出産し結婚した場合その子供は芸能人の子ということになり
危険に晒される可能性があるからこのような態度をとっているのではないでしょうか。
子供からしたら親が芸能人ともなればその子供も標的に
されやすく教育上よろしくないという事があるのではないでしょうか。

もう一つの可能性として仁科仁美さんが芸能人しかも2世タレントという事で
結婚式が盛大になるということを嫌っているのではと思います。
社長と言えど素人のため結婚式は普通にしたいと思っているはずです。
ですが芸能人のためマスコミが来るのはしょうがなく盛大に成らざる負えません。

Google Ads