能年玲奈93出典:こちらを引用

女優の能年玲奈さんが歌手に転向するのではという情報があります。ご存知の通りこの人は
NHKのドラマ「あまちゃん」でブレイクした女優なのですがその後の事務所騒動やら洗脳事件やらで
半干され状態で現在迷走中の女優です。どんな経緯があったのかは知りませんが今度は歌手に
転向するのではという噂が流れています。仮にそういう道に行くとして
彼女自体の歌唱力はどうなのでしょうか?そして現在殆どテレビやメディアで
彼女の姿を見ることはないのですが一体今何をしているのでしょうか?

Google Ads

【歌唱力】

能年玲奈歌出典:こちらを引用

ドラマ「あまちゃん」で共演した俳優の古田新太さんは彼女の評価を
「キラッキラしてて可愛い。コメディーに興味があるらしくそのセンスもある」と女優でありながら
バラエティ向きと言っていました。ですがその反面歌とダンスはド下手で才能の欠片もないようです。
その証拠に彼女はそのドラマの中で潮騒のメモリーズという同じ女優の橋本愛さんとユニットを
ドラマ上で作っていましたが相方の橋本さんの歌は本業でもないのに高評価をする人が多いのですが
能年さんのほうはというと歌唱力という点ではハッキリ言えば素人感が前面に出て
これで歌手デビューしようものなら推した人の才能を見抜く目を疑ってしまうほどないです。

そもそも彼女は女優としてデビューしたので歌手に転向する意味が分かりません。
普通女優としてデビューし歌手に転向するといった人はあまりいなく珍しいです。
彼女は「あまちゃん」でブレイクし一流女優の仲間入りをしているので売れている人が
歌手に行くというのはどうもおかしな感じです。実力が素人同然なのは事実なので
今からボイストレーニング等をしてプロのレベルまで持って行ったとしても
知名度があるとはいえそれほど活躍は出来そうもありません。
彼女はそれ程歌手になりたいという事でもないですし、志もないように思えます。
女優で活動するほうが合っていると思います。

Google Ads

【現在】

能年玲奈の今が酷い出典:こちらを引用

彼女は新事務所を設立しそこから芸能活動を展開していますが今のところメディアが飛びつく映画や
ドラマといった役者業に直結する仕事はしていないと思われます。
それもそのはずその新しく設立した事務所の事業内容は能年さん自身がデザインしたイラストやグッズを
販売する物販系の会社のためあまり芸能の仕事のマネージメントは行っていません。
それと厄介なのがそのグッズやイラストの著作権はまだ前事務所に権利がある状態の為
その権利をどうにか能年さんに来る様に弁護士と協議中という事で
ハッキリ言えば芸能活動に集中できる環境ではありません。

そもそもの話これだけこじれた理由というのは彼女が裏でコソコソやっていたことが挙げられます。
芸能人でも本業の芸能活動をしながら裏で副業程度の活動をしている人は結構います。
芸能人が副業をすることについて禁止はされていません。この手のことは自己判断に任せている
事務所が多いので自己責任ということが多いです。能年さんの場合その範疇を超えたため
大騒ぎになったのです。彼女の場合裏で自分が社長になるように動いていたという事が
問題でこれは副業の範囲を大きく越えた行動だったため騒動に発展したのです。

これからどんな仕事のオファーが来るのか分かりませんが何かキッカケでもなければ
イメージは変えられないと思います。全国ネットのバラエティでも良いので
そこで新たなキャラクター性を見せれば何か違う空気が生まれると思いますが
能年さんに関わると危ないと思っている芸能関係者は多いため近づきたがらないのが現状で
これは時間が解決できるものかというのが疑問で前事務所との和解が近道かなと思います。

Google Ads