ピエリ守山の写真
image source:ピエリ守山プレスリリース
明るい廃墟といわれ、ネット上でも逃走中の舞台にしようなどと話題に取り上げられたピエリ守山。
その立地や周りのショッピングモールの競合も多く、再生は難しいのでは?と言われてきました。

廃墟と言われていた時のピエリ守山の様子。
ピエリ守山が廃墟と言われていた時の様子

Google Ads

リニューアルオープン

しかし、ピエリ守山の経営陣は諦めなかった。
一時期はピエリ守山の開発を手がけた経営会社が破綻し、ピエリ守山はその立地などの悪条件に飲み込まれ閉鎖するのでは?と言われていたのだが、今年から不動産会社サムティが経営を継承し再興を果たそうとなった。
そして2014年12月17日にとうとうリニューアルオープンした。

Google Ads

リニューアルオープン後の注目店舗

リニューアルオープンを果たしたピエリ守山だが、お客さんに来てもらうためには魅力的な店舗を並べなければならない。
そこで、目をつけたのはファストファッションブランドだ。H&MやZARA,GUなど安さと流行りを武器にすることで若者をターゲットに様々な店舗を呼び込んでいる。
またZARAやH&Mなどの外資系ファストファッションが滋賀県内で一つのショッピングモールにここまで充実して出店するのはピエリ守山が初ということで、滋賀県の若者が押し寄せるほどの反響になっているようだ。

リニューアルオープンは平日にも関わらず大混雑

リニューアルオープン日は水曜日なのにとても大混雑をしたらしく4時間待ちの人もいたそうです。これから年末商戦にかけてしばらくは混雑が予想されるでしょう。

なんにしても一つのショッピングモールのリニューアルオープンがここまで大きく取りざたされるのは後にも先にもピエリ守山くらいでしょう。日本中の皆さんがピエリの存在を知った今もう一度廃墟にならないように頑張って欲しいものです。

Google Ads