松井玲奈の声優出典:こちらを引用

数日前にSKE48の松井玲奈さんが卒業を発表しました。女優業に専念したいとのことですが
色々な方面へのパイプが出来たからとも言われています。気になるのが松井さんは現在声優業もやっており
アニメの吹き替えを担当しています。それがちょっと評価が低いとのことで
実際松井玲奈さんの声優としての技量はどんなものか見ていきましょう。

Google Ads

【声優としての松井玲奈】

松井玲奈は声優としてだめ出典:こちらを引用

現在日本テレビ系列で放送されている「電波教師」というアニメで
主人公の妹役の鑑純音の声を担当しているのですがアニメファンからしたらまず
違和感を感じてしまうらしいです。

作画はまず目を瞑っても妹の声って……

松井玲奈ってなんであんなにド下手なの?

てか……松井玲奈ってなんでキャスティングされたという謎にワロタww

相手があの……一流声優神谷さんだからキャリアの差を見せつけられたって感じだろう

ネットではこのように高く評価する者はあまりいません。
いたとしてもそれは松井玲奈さんのファンぐらいなもので普通のアニメファンからしたら
聞くに堪えないというレベルの声だったようです。

コレは明らかにゴリ押し且つ話題性を取ってのキャスティングだと思われます。
まずキャリアがないのにキャスティングする段階で技量は期待していないということが見え見えだからです。
神谷さんや他の声優さんたちは今まで主役級から脇役まで経験豊富な役を演じられており
少なくとも松井さんよりも声優としてもレベルは上なので大丈夫ですが
松井さんがあまりにも声優としての技量が低いことにファンからは非難を浴びているのです。

Google Ads

【タレントの声優業界への進出】

タレントの声優はアカン出典:こちらを引用

松井玲奈さんに限らず最近では洋画やアニメの吹き替えに有名なタレントやアイドルが
起用するなんてことも珍しくないです。ですがこのようなことが声優ファンからしたら許せないらしいです。
別にその人たちは声優の領域に入ってくるなと言っているわけではありあません。
時代なのでしょうがタレントが吹き替え担当したり、声優が演技をすることに
違和感を覚えないという人もいます。それは最低限の演技ができるという前提があってこそで
何の基礎もない話題性だけでのキャスティングがファンからしたら許せないのです。
松井玲奈さんに限っても別に声優としての基礎が出来ていて普通に合格ラインの演技が出来れば
何の文句もありません。ですがアニメの吹き替えを見ても明らかな技量不足は否めず
キャスティングした人の目を疑わざる負えません。

この分では恐らく声優専門としてやっている人の仕事が減っていく可能性も出てくると思います。
今では声優と言えば顔出しがOKでないと例えどんな演技が上手くてもダメという時代ですので
タレントが声優もすることが当たり前の時代になれば声優は無意味になるので廃業しかねません。

Google Ads