指原莉乃出典:こちらを引用

フジテレビのある番組でHKT48の指原莉乃さんの給料が曖昧ながら公開していました。
テレビという事もありこれぐらい稼いでます等直接的な言葉は避けましたが
あまり稼げていないことを明かしました。この方は全国ネットのバラエティを中心に
出演しているイメージですが所属が太田プロということもあり
あまりウハウハなように稼げてはいないようです。一体どれぐらいの給料をもらっているのでしょうか?
兼任でしている劇場支配人の仕事とはどういうものなのでしょうか?

Google Ads

【指原莉乃の給料】

指原莉乃の給料出典:こちらを引用

この方の初任給は5万円だったらしいです。芸能界で活動して初めての給料がそれぐらいは
良いほうだと思われます。中には数百円から1万円未満といった方までいるので
アイドルという括りの中では上位なほうです。

現在ではAKBをはじめ東海のSKE48、大阪のNMB48、博多のHKT48と全国に散らばって
アイドル活動をしています。このグループ間の中で一番テレビやメディア露出のトップは間違いなく
指原さんだと思われます。深夜帯からゴールデン帯まで幅広く出演しているのを見ると思います。
ギャラの程度にもよると思いますがAKBとして活動して数々の番組に出演、経験、
ポテンシャルを計算してもそれほど低いギャラは考えにくく普通よりも上ぐらいのギャラを
もらっていると思われます。指原さんが所属する事務所はお笑い芸人が多数所属していることで
有名な太田プロです。このプロダクションの給料は歩合制のため月々のいくらという固定給はなく
稼いだ分だけ貰えるというシステムを採用しています。普通のサラリーマンの物差しで測っても
普通に暮らしていけるだけの給料は貰っていると思われるため最低でも5,000万円前後は
貰っていると思われます。事務所とのギャラの配分がどれぐらいか分かりませんが
それを入れないのなら軽く1億円は稼いでいると思われます。

Google Ads

【劇場支配人の仕事】

HKT劇場出典:こちらを引用

主に公演で穴が空かないように調整したりステージの設置に関するチェックをしたり
公演で誰をセンターにするかを決めるといったことが仕事のようです。
メンバーにアイドルとしてのあり方を指導、教育するというのもやられるようです。
良く公演以外の仕事を支配人が取ってくるのか?と疑問に思う方がいると思いますが
それは仕事の範囲外でプロダクションのマネージャーやスタッフの仕事になります。
あくまで支配人の仕事は無事に公演をいかに上映するかというのが仕事です。
指原さんは劇場支配人の仕事をあまり語ってはいませんが
こういうような仕事をしていると思われます。

Google Ads