ダンディ坂野の画像出典:こちらを引用

ダンディ坂野という芸人はまだ忘れていないと思います。
一時期お笑いブームとなったことを覚えているでしょうがブームの仕掛け人でした。
現在ではテレビではほとんど見ることはないです。
あってもCMで出演しているのを見るぐらいで終わっている芸人と巷では言われているのも事実です。
あの「ゲッツ!」という一発で相当儲かったという話をよく聞きます。
あのギャグ一つで何千万円という利益を出したとして事務所からよいしょされたぐらいですから。
今回はそのダンディ坂野さんについて話していこうと思います。
噂ではそのダンディ坂野さんはアルバイトもせずに
普通に芸能活動一本だけで食っていけているらしいです。
なんでやっていけているのかその謎を調べてみました。
そしてそんな夫についていっている奥さんってどんな人なのか知りたいと思うでしょう?

Google Ads

【収入と売れっ子】

ダンディー坂野の画像2出典:こちらを引用

この方はテレビのレギュラー番組はほとんどありませんがCM契約は数本されています。
テレビのほうはあってもローカル系番組で全国放送は皆無です。
あのブームが去ってだいぶ経過するのに今もCMがあるっていうのは驚きです。
ブームが去ればその芸人も使われることはないというのが常識なのですが。

あのギャグの1フレーズがCMにはもってこいなのだそうです。
そのおかげで月収は100万円は最低あるようで年収で3,000万円はキープされているそうです。
これは都市伝説やデマとかそういう類のものではないようで事実のようです。

ダンディ坂野さんはCMがテレビよりも印象があるということもあり
テレビでのトーク力と言いますか話術があまりありません。
そのためCMのほうが合っているようです。

この人は週に3、4日働いて年収が2,000万円とかをいただいており、
ギャラが安くCMにも出演しているという事もあるので地方局には呼ばれ
結構な売れっ子芸人をしているそうです。
売れっ子とは何も全国放送のレギュラーが何本もあるタレントの人を言うのではなく
こういう舞台が地方局でも売れっ子というわけです。

そして俳優としてもそんなに頻繁には呼ばれませんがテレビ東京の深夜帯のドラマに出演、
地方のCMに何年も出演しているなど地方タレントとして活躍しているのです。
CMだけかと思えば違い、イベントにも多数呼ばれており収入源の一つとして数えられているそうです。
全国放送で良くひな壇で芸人が大勢いる特番や番組に出演している芸人がいますが
ダンディ坂野さんの場合あえてオファーがあっても受けないことにしているそうです。
こういう番組は少なからずトーク力が求められるためハッキリ言えば力が発揮できないため
スルーしているそうです。

ダンディ坂野さんのCM1本あたりのギャラは意外に高額で300万円以上とも言われます。
これは木村拓哉さんや綾瀬はるかさんクラスだそうで人気がある証拠です。
一般人は全国放送に出ていない芸人は売れていないと思われていますがそれは勘違いです。
何も全国放送だけが活躍できる舞台ではありません。
イベントやラジオ、地方局等活躍できる場はいろいろあります。
現在はネットがあるのでそれ系のお仕事もあります。
ダンディ坂野さんの場合全国向きの活動はしていなく地方向きの活動をしているというだけだと思います。

Google Ads

【嫁】

嫁の画像出典:こちらを引用

聞いたことがあるかもしれませんがダンディ坂野さんは結婚されています。
これだけの安定した収入があれば普通に幸せだと思います。
奥さんはあの一発屋ブームの翌年の2004年に結婚をしたため天国と地獄を知っています。
驚いたことに子供もいるそうです。子供は2009年に女の子を出産したそうです。
去年の2014年には第二子が生まれたそうで普通の家庭を育んでいます。

奥さんはダンディ坂野さんよりも12歳年下らしく干支を超えるほどの年の差婚だったようです。
ダンディ坂野さんが奥さんに一目惚れで交際がスタートしたらしいです。
名前はナツ子さんというらしいですが一般人のためかあまり公開はされていません。
しかし、結婚当初ダンディ坂野さんが売れていたという事もあり
テレビ出演したことがあったそうですがその情報も残っていなく謎の嫁として有名なようです。

Google Ads