スペシャリスト出典:こちらを引用

2016年1月よりSMAPの草彅さん主演のドラマ「スペシャリスト」が連続ドラマとして放送されます。
このドラマは過去にSPドラマとして4度放送され視聴率も好調ということで連続ドラマの運びとなりました。
今回はそのドラマが開始されるに向けこのドラマのあらすじとポイント、キャスト紹介をしたいと思います。
ストーリーが謎系なのでこういうことが好きな人にはバッチリ興味が惹かれること間違いないでしょう。

Google Ads

あらすじ

specialistあらすじ出典:こちらを引用

主人公は京都府警警察官の宅間善人

この人物は事件に巻き込まれ殺人未遂容疑で15年実刑判決を受け冤罪として刑務所に入れられていました。
しかし意識不明の被害者が覚醒し彼の無罪が証明したため刑務所から出られることになりました。
彼は10年間刑務所で過ごしておりその間受刑者の犯罪テクニックから心理状態までをデータベース化し
犯罪者がどう考えどう動くのか理解するまでのスペシャリストとなりました。

出所後京都府警に作られた刑事部捜査一課特別捜査係に配属されます。
この課は捜査一課の支援を目的に作られたが実際は善人を飼い殺すために作られた場所であった。
そこで奇妙な仲間と出会う善人。

過去のSPドラマで彼をハメた犯人が武藤久志だと分かっています。
その男は善人の元妻美也子と交際相手であると同時に姉小路千波の夫を殺害した犯人である
元刑事であることも分かっています。なぜ善人を冤罪に仕立て上げたかというと

犯罪がたまらなく好きで楽しむ人間の「我々の存在」に気付いたから

連続ドラマまでの内容になっています。連続ドラマでは各話の事件解決と善人がハメたのは
武藤だと分かっていますが彼が言っていた「我々の存在」というキーワードが鍵となり
それがどういう奴らなのかがストーリーが進むにつれて分かってくると思われます。

昨今海外ドラマでは警察の一組織にクローズアップされるドラマが続々と放送され
日本では人気を博しています。日本もそれに習ってそれ系のドラマを作った背景があると思われます。
しかし日本と海外ドラマの違いは過激なことはできないという事です。日本では銃撃戦といった流血を伴う
シーンは極力さけるという事に対し海外ドラマの場合普通に銃撃戦や流血もシーンに盛り込まれ
それが人気だと言われています。

さてドラマのストーリー性については魅力を感じると思いますが気になるのは視聴者が
それに食いついてくれるかどうかということでしょう。
前半戦で視聴者をどれだけ食いつかせるかというのが問題でしょう。

Google Ads

キャスト紹介

宅間善人:草彅剛

  • 38歳
  • 10年間刑務所内で犯罪心理を習得
  • 基本動かないが事務所で寝ている

 

姉小路千波:南果歩

  • 特別捜査係の主任
  • 夫が殉職の過去あり
  • 仕事に誇りを持ち現場へは一番乗り

 

松原唯子:芦名星

  • 特別捜査係の刑事
  • 頭の回転が速く語学堪能
  • 才色兼備

 

堀川耕平:平岡祐太

  • 特別捜査係の刑事
  • 元SPで格闘技全般習得
  • 無口でコミュ障
  • 周囲から孤立

 

猪熊佐千夫:佐戸井けん太

  • 特別捜査係の係長
  • 善人の上司
  • 元鑑識課に所属
  • リストラ候補の窓際族

 

室町美也子:紺野まひる

  • 善人の元妻
  • 冤罪事件で離婚

 

銭家円蔵:田中要次

  • 善人の刑務所仲間
  • 善人より先に出所
  • 董屋の店主
  • 裏の世界の情報屋として善人に協力

 

高倉紀一郎:大杉漣

  • 京都府警本部長
  • 善人の能力を評価し特別捜査係を新設
  • 武藤が言っていた我々の存在と関係あり

Google Ads