スミカスミレ出典:こちらを引用

2016年1月から面白いドラマが始まります。「スミカスミレ」という何かの呪文のようなタイトルですが
最近では「サムライせんせい」という現代に武市半平太がタイプスリップするなんていう
面白いドラマがありましたがそれと同じ匂いがするドラマということで話題になっています。
今回はドラマ放送に先駆けてどういうストーリーで進むのか軽いネタバレとキャストを
紹介したいと思います。

Google Ads

あらすじとネタバレ

スミカスミレあらすじ出典:こちらを引用

主人公は如月すみれなんと65歳のヒロインです。
こんな高齢が主人公って大丈夫なのかと思うかもしれませんが。
彼女は天涯孤独で今まで一度と男性と付き合ったことがないという衝撃的ヒロインなのです。

交際歴がないと同時に今まで友達と遊んだことも自分の趣味に時間を使ったこともないです。
彼女の実家は農家で幼少時代より厳しい父により友人と遊ぶことも許されず家業の手伝いと祖父の介護で
青春を過ごした悲しい過去があります。しかし彼女は青春を友達と過ごせないという事に関して
友達と遊びたいという願望はあったもののそれよりも家族と一緒に過ごすというほうが
幸せを感じていたのだ。

しかし身内が全員この世から消えて一人になりこれからどうしようかという時屏風を見つけ
そこにはカキツバタの花と黒猫という何とも奇妙な組み合わせのデザインがあり、
すみれは木の枠で手を切ってしまい出血してしまう。屏風に血が落ちるかと思われていたが
落ちていなく奇妙な現象が落ちた。

アルバムを見て昔を思い出していると

「昔に戻って青春を楽しんでみたい」

「承知した」

誰が言ったのかすみれは辺りを見渡すと一人の謎の男がおりその男が喋ったようだ。

この男どうやら屏風に封印されていた黒猫らしくすみれの血により封印が解かれたようだった。

男の名は黎というらしく封印を解いてくれたすみれの願いを叶えるというのだ。
そしてすみれは気を失い目が覚めると自分の異変に気が付く。

そこには65歳の姿ではなく20歳に若返った自分がそこにはいたのだ。

青春を謳歌するすみれは真白勇征という男性と出会い恋人関係になる。
しかしこの男難病にかかって倒れてしまう。治療は難病の為困難で生き延びるのは難しいと言われる。
すみれは彼を助けたいと思っていることに気付く黎は自分の生気を彼に与えれば助かるがそうなったら
自分は消えると彼女に選択する権利を委ねる。
彼女は真白を助けたいがそれと同時に黎を失いたくもないと思っているのだ。
すみれは自分の生気を真白に与えてと黎に言うが……。

黎の謎ですが封印されていた黒猫で女性の生き血で封印が解かれ、封印を解いた人物の願いを叶える。
これで終わりではなく続きがありその屏風にはもう1匹おり黎の相方の女性らしく
すみれの願いが叶えば彼女の封印も解けるのだ。
そのため一刻も早くすみれの願いをかなえたいと思っている黎である。

Google Ads

キャスト紹介

如月すみれ:桐谷美鈴

  • 彼氏いない歴65年
  • 青春を知らない

黎:及川光博

  • 屏風に封印された黒猫
  • 封を解いたすみれの願いを叶える

真白勇征:町田啓太

  • すみれと恋人同士になる

幸坂亜梨紗:水沢エレナ

  • すみれを目の敵にする
  • 自分がNO.1でないと気が済まない

天野早雲:小日向文世

  • 天楽寺の住職
  • 霊感が強い
  • 如月に違和感を感じる

天野慶和:高杉真宙

  • 早雲の息子

小倉富子:高橋ひとみ

  • 如月家の隣人
  • 厄介な隣人
  • 黎がイケメンでことあるごとに如月家に通う

Google Ads