玉木宏主演残念な夫
2015年のフジテレビ系の冬ドラマ「残念な夫」が1月14日よりスタートした。のだめカンタービレなどの作品で知られる俳優「玉木宏」と昨年末に竹野内豊との熱愛が話題になったタレント「倉科カナ」が主演をつとめ、夫婦の産後危機と呼ばれる問題に焦点をあてたドラマだ。

Google Ads

玉木のプライベートは結婚の噂どころか彼女無し

玉木宏端正で整った顔立ちと魅力的な声、俳優としてのキャリアも充分一流と呼べる玉木宏。彼ならさぞ異性にもモテるであろうことが予想されるが、実際には予想に反して玉木には結婚どころか彼女がいるという噂も最近はたっていない。
過去に加藤ローサや北川景子、のだめカンタービレで共演した上野樹里など様々な女優と交際歴が確認されている玉木。しかし、本人の口から結婚について語られたこともほとんどなく、過去に結婚歴があるわけでもない。玉木の恋愛沙汰が最後にフライデーされたのは2012年になる。
2012年に報じられた玉木宏の彼女なる人物は一般女性だったという。その女性は玉木宏の9歳年下、そして資産家の令嬢というプロフィールだ。その当時は玉木とその彼女が玉木宅からコンビニへ二人で歩いて買い物に行く様子が写真に収められた。
しかし、この二人は婚約まで進んでいたものの2013年の10月頃に破局。それも披露宴の案内状を送った後だったという情報もあるほど、結婚寸前の破局だったようだ。

当時交際していた彼女

Google Ads

婚約解消には様々な理由が

しかし、なぜこの彼女とは婚約寸前まで進んだものの突然の破局となってしまったのか。なんと、破局を切り出したのは玉木宏の方だと関係者は語る。
「玉木が当時の婚約者に提示した結婚への条件があったのだが、それが玉木の家族(母と妹)と同居しなければいけないと言うものだった。当時23歳だった婚約者にとってこの条件はすぐに飲めるものじゃなかったでしょう」
しかし、玉木はなぜこのような条件を提示したのだろうか?それは家族に特別な事情があったようだ。

玉木は家族思い

玉木には病気を患っている妹がいる。公表されてはいないがその妹は心臓に病気を抱えており、玉木の母親は妹の看病をしているそうなのだ。
玉木はとても家族思いの一面が有る。なんと玉木は東京に豪邸を建て、家族全員を東京に引っ越しさせて妹と母と一緒に生活をしているのだ。これが玉木が家から離れられない理由である。
とても家族思いで優しい玉木だがこの調子だと結婚はしばらく先になるかもしれない。

この記事を見た人にオススメ!

林修 数々の番組を抱え嫁も高所得の彼の年収はすさまじい額だった!
松たか子、神田沙也加、May.J、ピエール瀧などアナ雪オールスターがTDLのフローズンファンタジーに集結!
松坂桃李と綾瀬はるかが熱愛か!?占いをうけるも「結婚は30まで無いです」

Google Ads