民王出典:こちらを引用

気が早いですが7月からのドラマの情報がもう公開されています。
その中でも注目なのがテレビ朝日系で放送される「民王」というドラマです。
あの世間でもブームとなった「半沢直樹」の原作でも知られる池井戸潤さん原作らしく
大ヒットする予感が今からしています。あのドラマが反響を呼んだのはストーリーもさることながら
演じた主役をはじめ脇役たちが盛り上げたという事もあります。
今回はその「民王」のドラマについてどんな内容のドラマか話していこうと思います。
まず大ヒットすることは確実視されているドラマのため
流行に乗り遅れないためにも予習をしておきましょう。

Google Ads

【あらすじ】

民王2出典:こちらを引用

無様な総理大臣を2代も出し民政党の支持率は下降するばかりそんな中白羽の矢が立ったのが
遠藤憲一演じる武藤泰山で民政党のドンである城山の力を借りて内閣総理大臣の座を手にします。
赤坂の高級クラブで盟友である狩屋孝司(金田明夫)と第一秘書の貝原茂平(高橋一生)が
祝杯を上げている中貝原は泰山の息子翔(菅田将暉)が事件を起こして父親の足を引っ張らないよう釘を刺す。
地位と権力にしか興味がない政治家らしい性格と家族を大切にしない泰山に嫌気をさした息子は
無国籍で無秩序な街にある「キッチン・やみくも」に居候していた。
そこに泰山が来てその息子の姿を目にし、自分が総理大臣になったことを告げても息子は
そんなことなど関心がないらしく泰山が家に連れ戻そうとしても拒否するのだった。
家に連れ帰るのが無理とわかった泰山は「事件だけは起こすなよ!」と警告をしてその場を後にしたのだ。

翌朝泰山の元に経済産業大臣・江見が失言したという報告が上がってきた。
その日の予算委員会はその江見の失言の話題で持ちきりになり、城山からは
「一度坂を転げ始めると驚くほどのスピードだ。野党はもう水面下でお前を倒す算段をしているぞ。
江見は辞任させろ」と泰山にプレッシャーをかけ、困惑させる。
その時傷んでいた奥歯がさらに痛みだし…。

翔は「キッチン・やみくも」に訪問した怪しい客人と対峙していた。
店主の渡には借金があったらしくその返済が滞っているらしい。
その時店には憧れの先輩・南真衣(本仮屋ユイカ)とその後輩村野エリカ(知英)が来ており
無様な姿は見せられないと勇ましく男を追い返そうとするがちょっとしたアクシデントで
翔の頭にフライパンが激突し激しい痛みが襲う。

目が覚めると翔は予算委員会の会場、泰山は「キッチン・やみくも」にいた。
真衣、エリカら見たこともない人々に囲まれ思考回路をストップする泰山。
慌ててトイレの鏡で自分の姿を見た時衝撃の姿があった。泰山の姿ではなく息子である翔の姿だったのだ。
有り得ない出来事が起き、声を押し殺しながら悲鳴を上げる泰山。理解不能な出来事が起き、
まずは私邸に向かった泰山はそこで自分の姿をした息子である翔と再会する。

信じられないことに二人の人格はそれぞれシャッフルされてしまったのだ。
刈屋と貝原をなんとか信じさせることに成功したもののこれからどうするのか話し合う事に。
まず明日どう切り抜けるのか作戦会議を開くところから始めるのだった。
二人はそれぞれ姿を変えてお互いの職務を全うすることになるが…。

Google Ads

【面白ポイント】

面白ポイント

まずあらすじを見て分かる通り面白いストーリーに仕上がっています。
現実的にこんなことはあり得ませんが視聴者としてはワクワク感を感じずにはいられません。
キーポイントとなるのがネタバレにも関わってくると思いますがなぜ入れ替わってしまったのか?
これが物語のポイントになると思われます。誰かの仕業かそれとも偶然このような現象が起きたのか?
これは物語が進むにつれ伏線ありきで明かされていくと思います。
伏線もなかったら盛り上がりに欠けますがあの原作者が何も考えていないはずはありません。

息子である翔の恋の展開も見ものだと思われます。
思いを寄せる南真衣は恋愛感情はあるのかどうかすら微妙だったがこの入れ替わりで人格が変わったため
変化が現れると思われます。もしかして違和感に一番に気付くのもこの人かもしれません。

村野エリカは真衣のことを尊敬している一方翔は下に見ているようで出会った瞬間から馬鹿にしており
相性最悪なのだがこの人物があのシャッフル事件に深く関わっているらしいが
何かキーポイントになるかもしれない。

まず原作を読まずドラマを見たほうが良いかも知れません。
大作として有名な「半沢直樹」や「白い巨塔」も原作がありますが
ほとんどの人は読まずドラマでという人が多いです。
原作を読んでしまうと先のストーリーが分かってしまいます。
視聴率が取れない原因はツマラナイ内容やキャスティングということもありますが
先が見えてしまうドラマ程つまらないものはありませんのでストーリー展開を膨らませながら
見るのが良いと思われます。制作サイドも原作をそのまま再現してはツマラナイと思っていると思うので
オリジナル要素を使ってくると思います。初回の視聴率が全てですのでどうなるか見ものでもあります。

Google Ads