探偵の探偵出典:こちらを引用

7月から開始される連続ドラマの情報が続々と我がNEWBO編集部にも届いています。
フジテレビの注目されているドラマは月9もそうですが
「探偵の探偵」というドラマも面白くなると評判です。
主演は北川景子さんなのですがそのドラマの内容とはどういうものなのでしょうか?

Google Ads

【内容】

探偵の探偵2出典:こちらを引用

原作は「万能鑑定士Q」や「千里眼」等累計1,000万部以上の売り上げを誇る
「松岡圭祐」さん原作の小説をドラマ化しました。

調査会社スマ・リサーチ社と併設する探偵養成学校スマPIスクールに入学してくる
主人公笹崎玲奈が登場してくる場面から開始される。

「探偵の全てを知りたいが、探偵になる気はさらさらない」と告げ社長の須磨を困惑される。

須磨は玲奈を調査し玲奈が過去に妹がストーカー被害で亡くなっていることと
ストーカーに妹の居場所を教えたのがモグリの悪徳探偵であったことを知る。

玲奈の目的は探偵になりたくてここに来たのではなくその妹を売った悪徳探偵に復讐するため
その情報がここなら入ってくると思い入学したのだ。

それを知った須磨は玲奈に養成所を辞めるよう勧めたが当の玲奈はどこにも行く気はないし、
他に行くところなどないと言いここに入学することを希望した。

須磨はこのまま帰ってはくれないと思いある条件を玲奈に出した。
探偵養成所では就職の斡旋はできない決まりになっているがこの養成所で2年間探偵の訓練を受けた後
それでも探偵業に関わりたいと言うなら須磨が就職先はコチラが用意するから従うようにという
条件を突き付けら、それを了承するなら養成所の残留を認めると言った。

須磨には考えがあったようで探偵のイロハ程度を学んだところで世に蔓延る悪徳探偵に
立ち向かおうとしている玲奈を野放しにすれば惨事は必至と思い
それならいっそこちらで管理してしまおうと考えたのだ。

その後玲奈は養成所を無事に卒業し、スマ・リサーチに新しく作られた探偵を探偵する部署である
「対探偵課」に配属される。

1年が過ぎた頃ハローワークで職探しをしていた「峰森琴葉」の元にスマ・リサーチ社の求人が舞い込み、
面接後採用となった琴葉は玲奈の助手となるがその琴葉を見た時
直感で亡き妹の雰囲気を感じずにはいられなかった……。

 

Google Ads