探偵の探偵出典:こちらを引用

フジテレビで7月から放送開始されたドラマ「探偵の探偵」の視聴率がフジテレビには珍しく
中々の記録11.9%を叩き出しました。フジテレビの最近のドラマでは10%を割る作品が多い中
これは大健闘と言えるでしょう。問題はこれをキープし視聴率が上がっていくかが問題ですが。
気になるのは何か面白いポイントがあるから視聴率が取れたと思うのでどんなところが面白くて
視聴率が取れたのでしょうか?

Google Ads

【何が面白かった?】

探偵の探偵視聴率出典:こちらを引用
出典:こちらを引用
出典:こちらを引用

この時間帯は同時刻に「エイジハラスメント」、「37.5℃の涙」が競争するように放送されていたため
視聴率を争う結果となりました。この視聴率争いは辛うじて探偵の探偵が勝ったという結果になりました。
しかしこの3番組は視聴率があまり開いていなかったため1クールという長い戦いになりそうです。
恐らく視聴者はこの3つのドラマに分散し視聴率が割れたと思われます。
それでも探偵の探偵が打ち勝ったのはなぜか?

サスペンス系

まず最初の衝撃的事件から視聴者を釘づけにしたことでしょう。タイトルにある通り探偵つまり犯人を
捜すためにその犯人を探偵するというところでなぜ探偵になったのかの動機を作っていました。
なぜ探偵になったのかを説明するといった点で描かれたと思いますがストーリーとしても
中々の入り方だったと思います。エイジハラスメントや37.5℃はどちらかというと主婦や親子もののため
結婚していない人には共感は得られないと思います。エイジハラスメントについては
社会人はあるとは思いますがこちらも女性向けという感じがしました。
探偵の探偵は男女とも楽しめる作品になっているため老若男女が楽しめます。
1話目ではなぜ?探偵になったのか?そして物語がどう進んでいくのかという導入部分だったため
これからのストーリーへの伏線も入れられていました。

琴葉をアレンジ

琴葉のアレンジ出典:こちらを引用

暴力事件を目の当たりにした琴葉はドラマでは探偵事務所を辞めるとハッキリ言っていましたが
原作では思っているだけで口にはしていません。ドラマの為ここは口に出していっても良いと
判断されたようです。一番重要な最後のシーンで玲奈の妹咲良の遺体発見現場の野次馬の一番後ろに
琴葉がいましたがこれは偶然に居合わせたのか?それとも必然的にそこにいたのか?
視聴者に想像させるシーンでした。これは原作にはなかったシーンなので
結末も原作通りではないのかもしれません。

琴葉という謎

琴葉と川口出典:こちらを引用

琴葉と咲良の関係は恐らくこれから物語が進むにつれ明らかになる伏線と思っていいでしょう。
まったく関係がなかったということはまずないと考えても良いでしょう。
出なければ最後のシーンで琴葉を存在させる理由がありませんから。
単なる野次馬ではなく何か個人的つながりがあるのかそれとも死神と関わりがあるのか分かりませんが
視聴者は次が見たくなる終わり方だったので視聴率は取れそうなスタートでした。

Google Ads