藤沢とおる画像出典:こちらを引用出典:こちらを引用

漫画家の藤沢とおるさんをご存知でしょうか?良く漫画を読む人やドラマや映画を見る人は
知っている人が殆どだと思われます。有名な代表作が2度の映像化を果たした「GTO」は
誰もが知っている漫画です。現在では新シリーズが連載され人気が出続けている漫画の一つです。
漫画家という仕事はタレントや俳優、女優と違いあまりメディアに露出はしないもので
有名な漫画家さんでもほとんど顔が知られてないのも珍しくありません。
藤沢とおるさんの漫画は有名ですがプライベートに関することは謎に包まれています。
我が編集部にも「GTO」が好きで漫画を読んでいるという人が何人もいます。
その藤沢とおるさんはすでに結婚していてしかも子供がすでにいて2人目の子供を奥さんが
出産したという事らしいです。今回はその藤沢とおるさんと奥さんについて話していこうと思います。
藤沢とおるさんの奥さんとはどういう人なのでしょうか?
そして藤沢とおるさん自身の漫画家としての収入自体はどれぐらいあるものなのでしょうか?

Google Ads

【嫁】

藤沢あやの画像出典:こちらを引用

良くあるあるあるネタなのですが漫画家の人のプライベートはあまり公にされていません。
タレントのプライベートやスキャンダルは週刊誌で見ますが
メディアにあまり顔を出していない人の情報はあまりありません。
藤沢とおるさんの奥さんについてもそれほどの情報が公開されていません。

まずその奥さんの名前ですが結婚する前は「杉山彩乃」や「杉山あやの」で芸能活動をしていた
モデルや女優業をしていた人らしいです。
神奈川県出身で高校は小田原城内高校を卒業後FMGという芸能プロダクションに入り
芸能界デビューを果たしていました。
ちなみにこの方には姉がいるらしいのですがそのお姉さんも芸能界で活躍しているようで
レースクイーンの仕事をしているようです。

この二人は2010年に結婚していますがその馴れ初めが謎に包まれていることは巷では結構有名です。
漫画家とモデルや女優をしている人の接点があまり思い浮かびません。
仕事場が同じというなら職場恋愛をして結婚というのは自然な流れですが
こうも異分野で活躍している人同士が結ばれるとなれば出会いが気になるのが人の性というものです。
こればかりは推察になってしまいますが考えられることは2つほどあり、
一つは共通の知人がいてその人の紹介で知り合ったというパターンと
彼女のほうは藤沢とおるさんの原作のドラマに出演していたということでその流れで
ドラマ現場かどこかにどちらかが一目ぼれしてアプローチしたのではと思います。

Google Ads

【収入】

GTOの画像2出典:こちらを引用

「GTO」がマガジンで連載していた当時の原稿料は1ページ2-3万円ぐらいだと言われています。
1話は週刊系で20ページぐらいありますのでそれが月4回あるので合計すると単純計算で
月収で160万円は稼いでいるのではと思います。
それは当時の値段で今では確実に上がっていることは確実でしょう。
「GTO」の漫画は売れていますし、続編を作っているのでそれを見れば人気なのは明らかでしょう。
ちなみに週刊少年ジャンプに長期連載していた「NARUTO」ですが
現在は外伝と称して新たな物語が描かれています。
これは人気があり過ぎて続編を作らざる負えなくなったという事ではないでしょうか?

話しに戻り年収に換算して約2000万円、最低1500万円は確実に稼いでいるという事になります。
「GTO」の連載期間は6年にも及んだので6年間で9000万円から1億円は稼いでいることになります。
それに加え「GTO」はコミック化もしているためその印税も藤沢とおるさんのところに
入ってきているはずです。現在「GTO」のコミックは累計で5000万部以上を売り上げているので
最低でもトータルで200億の売り上げは出していると考えられます。
そこから原作者に入るパーセンテージは8%程度なので16億円は原作者である藤沢とおるさんに
入っていると考えられます。それだけの収入があれば連載終了後も普通に生活に困らず
生活できますがその後も他の漫画誌で藤沢とおるさんの絵を見たことがある人がいると思うので
継続的な収入があったと思われます。
最近ではマガジン以外の少年誌にも連載をしていてその人気は衰えを知らないです。

 

Google Ads