中村昌也と矢口真里の離婚最近テレビに顔を見せるようになった元モーニング娘でタレントの矢口真里。明石家さんまの「ホンマでっか!?」の人生相談コーナーで今後どうすればいいか?という質問をしており今後も芸能界で活躍できたらいいな、という願望も覗かせた。
その矢口真里が一時期芸能界から干されそうになった理由は、元旦那中村昌也との浮気&離婚騒動だ。当時の芸能ニュースでは中村昌也が自宅に帰宅すると、矢口が浮気中の現場を目撃。そこから間髪をいれず離婚に進んでいった。
こうやって事件を見ると中村昌也は矢口真里から浮気されたかわいそうな男だが、その実態はどうなのか?

Google Ads

中村昌也の悪評

浮気はするほうが悪い。これはもちろん言うまでもないが、「浮気に走るのも…あるいは仕方無いのかもしれない」と擁護される声も上がっている。それは中村昌也の悪評が表面化してきたに他ならない。

芸能事務所の力

中村は所属事務所が超大手の渡辺プロである。一部の芸能筋によると
「いまだ大した代表作もなく、矢口よりはずっと格下の中村ですが、事務所が大手のワタナベプロダクションのため、かなり守られているんです。親しいマスコミ関係者たちに命じて、矢口バッシングを先導していたのもナベプロ側なんですよ」
と語られる情報も出てくる。

格差婚

中村昌也はそれこそ矢口との結婚で知名度がグンと上がり仕事も増えだしたが、浮気をする前までの矢口との収入差は歴然だったという。

DV疑惑

真相は定かでは無いが二人が同居していた時には度々中村の怒声が響き渡り、矢口の「やめて、昌也さん」という叫び声まで聞こえてきた、と近隣住民の人が口にしていたという噂もある。

しかし、急に矢口を擁護し中村を落とすというニュースが流れ始めたのはとても不自然な現象だ。矢口にしろ旦那の悪評が本当のものだとしても浮気をする前に対応策はいくらでもあるだろうという真っ当な意見も挙がっている。
両人だけでなく事務所なども絡んできているだけに、真相は表に出てこないのかもしれない。

Google Ads