薬丸裕英の画像出典:こちらを引用

薬丸裕英さんと言えばTBSの「はなまるマーケット」という朝の情報番組をやっていたことで有名です。
アレは平日の月曜から金曜まで放送していたため収入としては美味しいと思います。
ですがその番組が終了してからあまり出演している番組を見なくなっていますが、
それでもちょくちょくバラエティ番組に出演している姿を見ます。
薬丸裕英さんといえば「はなまるマーケット」というイメージしかなく他の番組に出演しているのは
テレビ東京の番組でしかなかったため終了したら消えるのでは?と思われていました。
今回はその薬丸裕英さんについて話していこうと思います。
一体どれくらいの収入をもらって生活しているのでしょうか?
そしてなぜ今も出続けていられるのでしょうか?

Google Ads

【年収】

年収の画像

「はなまるマーケット」だけでも年収は5,000万円とも1億円とも言われていますが
前者が合っているのではないでしょうか?根拠としてはローンの問題です。
薬丸さんは世田谷の一等地に豪邸を建てていてそのローンが5億円とも言われていて13年かけても
まだローンが残っているそうです。
単純計算で2億円以上残っているため5,000万円ぐらい稼いでいないと買おうとも思いませんし、
返せる当てがあればこそ買ったのだと思います。その他にも子供の学費があります。
諸々計算しても年間1,000万円は支出していますので年収5,000万円は稼いでないと無理です。

ちなみに「はなまるマーケット」の1回あたりのギャラは150万円とも言われています。
単純計算で150万円×20日=3,000万円が月収という事になります。
コレすべてが薬丸さんに入ってくるわけではないですがそれでも年間3億6,000万円が
利益として出ているので半分だとしても相当な高額な給料をもらっていることになります。

Google Ads

【オファーがあるのはなぜ?】

会議の画像

大方の人は「はなまるマーケット」が終わればもうテレビで見ることはないと思った人がいたと思います。
実際我が編集部の社員さんも予想していたぐらいですから。
ですが蓋を開けてみれば続々とテレビやメディアに露出しているのが現実です。

理由としては長年情報系番組を担当していたということもあってリアクションやコメントが他の人よりも
上手で見事としか言いようがないぐらいの安定感があるそうです。
グルメ系や情報系の番組でのキャスティングでは薬丸裕英さんの名前が出るぐらい
定番とされているそうです。
言うべきコメントと言ってはならないコメントを分けられるため
スタッフも安心して任せられているようです。

もう一つはギャラが安いという事です。
この方は芸歴も長いためそれなりにキャリアがあるはずですが
それでもギャラを低くするよう希望を出しているそうです。
1本のギャラは低いですが何本をこなせば良いという考えのようで
数撃てば当たる方式を取っているようです。
薬丸裕英さんぐらいのキャリアの人はそれなりにギャラも高くなっていて
おいそれと気軽に番組には出られないのが普通ですがギャラが低く設定されているため
番組のオファーが絶えないという事らしいです。これに限っては薬丸裕英さんの戦略勝ちだと思われます。

Google Ads