山猫出典:こちらを引用

2016年1月より放送されるドラマ「怪盗 山猫」は日本テレビのあのルパン三世を思わせるような
そういうドラマです。作者はルパン三世を参考に作ったと思わざる負えないでしょう。
そのドラマ放送を前にあらすじはどんな内容になっているのか知っておきましょう。
そしてキャスト陣はどんな役者が演じるのでしょうか?

Google Ads

あらすじ

怪盗山猫内容出典:こちらを引用

日本テレビと言えば「ルパン三世」や名探偵コナンの「怪盗キッド」は誰でも知っているでしょう。
このドラマはその人らをイメージしていただければ良いと思われます。

主人公の山猫は盗みの天才で過去の盗みにおいてミスを犯したことは一度もなく
すべて完璧に犯行を成功させている。そのため警察は彼を逮捕することはできないでいた。
彼は別に無差別に盗みを働いているわけではなく彼には彼のポリシーというものがあり
なんでも彼の中では狙うのは善人ではない悪人善人を騙している人間が対象という
奇妙なルールが彼にはある。そして彼のこだわりとしてどうやって盗むのか?ではなく
なぜ盗むのかという事が第一にくるという面白い怪盗なのだ。

ある日勝村は編集長から面白い事件の話を聞かされた。なんでもシステム会社の金庫に盗みに入った
怪盗山猫という人間がいるらしいのだが逮捕されたのはその盗みに入った山猫ではなく
被害にあったであろうシステム会社の社長なのだ。話を聞くとその会社顧客の情報を悪用し
振り込め詐欺をしていたという事で逮捕されたのだ。その情報はどこから入手したかというと
これは山猫が警察へメッセージを送ったらしくそれで警察は動いたようだ。
その奇妙な行動をしている山猫が面白いという事で編集長から山猫の取材をするよう命令が下る。

同ビル内で殺人事件が起こっていた。別の会社社長の今井洋介という人間が殺害された。
刑事霧島さくらは上司の関本が山猫が口封じで殺したと推理したのがしっくりこなく
山猫は盗みはするが殺しはしないと霧島は考えておりこの状況は納得いっていないのだ。

勝村は山猫を取材するためビル内にいる大学の先輩霧島に事情を聞いた。

殺されたのが編集者として一から教えてくれた今井であることに気付いてショックを受ける。
その夜勝村は酒を飲みながら恩師の殺害に関わっている山猫を追う決意をするのだった。

殺人現場を調査する霧島は関本のある言葉を思い出していた。

「アイツは俺たち警察の動きを完璧に把握している。だからいつも犯行が成功するのだ」

そう、山猫は犯行現場の向かいのビルから関本たち警察を望遠鏡で覗いて観察していたのだった。

Google Ads

キャスト紹介

山猫:亀梨和也

  • 悪限定で盗みをする
  • 善人からは盗まないポリシー

 

勝村英男:成宮寛貴

  • 芸能関係の雑誌編集者
  • 猪タイプな性格
  • 山猫の相棒的存在

 

高杉真央:広瀬すず

  • 天才ハッカー
  • 通称魔王

 

霧島さくら:菜々緒

  • 刑事
  • 勝村の大学時代の先輩

 

関本修吾:佐々木蔵之介

  • 山猫を追い続ける刑事
  • ルパン三世の銭形タイプ

 

宝生里佳子:大塚寧々

  • 山猫をサポートする謎の女

Google Ads