米倉涼子の画像出典:引用画像

米倉涼子さんは視聴率女王と呼ばれています。
最近では離婚騒動でマスコミを騒がしていることで芸能ニュースのトップで見ることも多い人です。
ドクターXでは裏番組が強力なのに最近のドラマでは珍しく高視聴率を叩き出していることで
有名で米倉さんが出演するドラマは高視聴率が取れるという事から視聴率女王と呼ばれています。
現在ではドラマで10%以上取るといったことはできなくなっています。
例え有名女優や人気アイドルを主役にしてもそれほど高くない視聴率を取ってしまいます。
今回はその米倉涼子さんのことについて話していこうと思います。
視聴率女王と言われていて取れるのは視聴者にも分かりますが
ドラマの演技力は一般視聴者から見てどうなのでしょうか?そして英語力が注目されていますが
どれぐらい英語が話せるのでしょうか?

Google Ads

【演技力】

米倉涼子の画像2出典:引用画像

米倉さんが主演なり出演しているドラマや映画を見たことがある人はなぜか注目して
みてしまうという人が結構いると思います。
米倉さんのファンなら見るでしょうけどファンでもない好きでも嫌いでもない人からしたら
惹き付けられる何かがあると思います。
それは米倉さんのオーラなり作品が面白く米倉さんとのマッチ率が凄かったという事もあるでしょう。
ただ単に視聴率ということで数字がなぜとれるかと言われれば
見る人が多いというごく当たり前の結論に行きつきます。

この人は事務所の特徴でもあるゴリ押しで出世した女優と呼ばれています。
米倉さんが所属するオスカープロモーションはゴリ押しするのが売り込む手法として
有名で今の地位にあるのはゴリ押しした結果だともいわれるぐらいです。

今まで演じられた役が殆ど米倉さんのためにあるような設定のものだったため
米倉さん自身構えなくて演じられ高評価されているということでしょう。

ドクターXが高視聴率を取れた理由としては米倉さん自身のプロ意識が高すぎるという点だと思われます。
米倉さんは演出やセリフ回しについて監督や共演者とミーティングをし、生かしているのだそうです。
彼女は自分が出演している作品以外にもチェックしているようで
「家政婦のミタ」をチェックして研究したらしいです。

Google Ads

【英語】

英語の画像

意外に思われるかもしれませんが米倉さんは英語は全く喋れないかと言われればそうではないそうです。
それもそのはず母親は自宅で英語教室を開いていることもあり普段から英語が身近にあったとされます。
語学の上達の一番良い方法は環境に身を置き学習することだと言われています。
英語教室というからには恐らく英語で日常会話程度を話せることを目標にできた教室でしょう。

彼女は高校を卒業した後英語の専門学校に通っています。
それだけではなく時間を作っては渡米して英語を身に着けることを目標にしていたようです。
これらの訓練があるため普通に日本で生活している人よりも多少英語が話せるレベルです。
英語が堪能でなけれがアメリカでも有名な舞台である「CHICAGO」に出演することはできないです。

やはり苦労した点は英語を話せるレベルまで行くという事ではなく
英語を公用語としている人との会話や舞台上での発音やアクセントに苦労したそうです。
こればかりは実戦で英会話を話しながら慣れていかないと身につきはしませんから。
0から日常会話程度英会話を話せるレベルまで到達するのにそう難しくはないそうです。
日本人は英語に免疫がほとんどないため難しく思ってしまいますが、言われる程難しくはないそうです。

【ギャラ】

お金の画像

米倉さんのドラマの出演料は1本あたり300万円以上とも言われています。
高視聴率女王と呼ばれているためランクが高いのは当たり前です。
恐らくこのほかにも何かしらのオプションがあると思われます。
他の女優では最低で50万円で相場は100-200万円ぐらいだと思われます。
なぜ米倉さんがこうも高いかと言われれば高視聴率を取れるからだと思います。
現在では視聴率が取れるタレントを起用するのが当たり前となっています。
米倉さんをキャスティングしてコケるという可能性は低いと思われるため
それだけ支払ってもおつりがくると思われます。
ドラマは基本13話で終わりで続編があるという事は人気ドラマだからでありそれ以外の理由はありません。
続編が決定した段階で米倉さんのギャラもグンッとランクが上がったのではと思います。
これが主役で低視聴率ばかり出す女優もあちこちでいますが
そういう人の場合はランクが下がりますがこの米倉さんのように
結果を残している女優や俳優はギャラのランクは上がります。

Google Ads