吉高由里子出典:こちらを引用

現在女優の吉高由里子さんは長期休養を取っており仕事はCM以外されていません。
しかしこの休業にはある理由がありそれが凄く深いということで取り上げてみることにしました。
女優の休業というものはたまに芸能ニュースでだれだれが長期で休みを取るなんていうことを
聞くと思いますが彼女の場合マネージャーが関係しているらしいですが
どういう理由から長期休業を取ったのでしょうか?
そのマネージャーは市長と関係があるらしいですがどういう事でしょうか?

Google Ads

マネージャーの正体

加藤久美子の正体出典:こちらを引用

まず事の発端は彼女が2014年の朝ドラ出演以降長期2年間仕事を休業するということを
事務所に言ったことから始まります。公の理由として精神的ショックで仕事を続けられないというのが
挙げていますがその精神的ショックとはどういうのだったのかを説明します。

元マネージャーの加藤久美子さんという人なのですがこの方は吉高由里子さんが
芸能界に入るキッカケからブレイクするCMを持ってきた張本人と言われ、
彼女なしに現在の彼女のブレイクは考えられません。そもそも吉高さんが学生の頃原宿に帽子を
買いに来たところをスカウトしたことが始まりでした。その後二人三脚で芸能界をステップアップし
登っていき女優として活躍するまで登り詰めました。

マネージャーの加藤さんは吉高さんとは演者と裏方というラインは越えないよう親密にはならないよう
一線を超えないようしていたらしかったです。必要以上に吉高さんを友達感覚で接せず
あくまでマネージャーとタレントの関係性を重視していたらしいです。
しかし吉高さんはそんな加藤さんの考えなど知る由もなく姉、家族のように加藤さんと接し
いつしか大事な存在になっていたらしいです。

しかしそんな二人にある出来事が起きます。加藤さんは父親が長野市長という事で
その仕事を手伝うという事で吉高さんのマネージャーを辞めることを事務所に言っていたらしく
近いうちに芸能界から辞めることを吉高さんに伝えていたらしいです。
そんな時事務所と吉高さんサイドである揉め事が起きます。

「Quick Japan」という雑誌に吉高さんとマネージャーの加藤さんの軌跡として
記事が載ることがあったのですがこの仕事を事務所を通さずマネージャーの独自の判断で
受けてしまったという事を事務所は許さずマネージャーを追放したらしいです。
マネージャーはこの仕事を最後の仕事としてと思っていたのですが
思惑とは違った結果になってしまいました。マネージャーが去ってから標的が吉高さんに
向けられましたが彼女は事務所側にある条件をつきつけました。
それは2年間休業をしその間仕事はしないということを要求してきました。
これはマネージャーに対する待遇や扱いが正当と思っていなく恨みのほうが強かったため
このような行動に出ました。友達いや家族と同じ存在のマネージャーをあのような形で
去って行かなければならなくなった原因が事務所にあることを理解している為
事務所に対する反抗の意志と行動で示した結果となりました。
事務所はこの申し入れには応じたもののある条件を吉高さんに言いつけました。
それは休業は許したもののCMだけはするようにと言われ芸能活動では
CMだけはしそれ以外の仕事は断っているようです。

Google Ads

朝ドラ拒否

吉高由里子朝ドラの真実出典:こちらを引用

吉高さんは朝ドラに出演し話題になりましたがそれも最初は渋っていてむしろ拒否していたみたいですが
マネージャーの説得で出演まで持っていきました。そもそもマネージャーは彼女を朝ドラに
出演させたがっていたみたいでこれは彼女をスカウトし売れない時期を
二人で過ごした時期からの夢だったらしいです。

そして吉高さんが朝ドラの宣伝で番組に出演する時も嫌でしょうがなかったらしく
仕事と割り切ってやっていたのが本音です。彼女はそもそも朝ドラを見たことも興味もなかったらしく
マネージャーの説得でもなければ出演自体してなかったことでしょう。

Google Ads